P1690391
ヴァラディエールの祭壇です。聖堂内に同名の祭壇が幾つもあります。


P1690394
アントニオ・コンチョ―リの「聖アンドレア・アヴェッリーノの死」(1792)


P1690397


P1690398
ヴァラディエールの祭壇です。


P1690403
ジョヴァンニ・アルベルティの「ご訪問」(1597c)


P1690416
クーポラ


P1690417
これもヴァラディエールの祭壇です。


P1690423
ピエトロ・ラブルッツィの「スポレートのベアート・グレゴリオの顕現する天使」(1792)


P1690426
アルベルト・ソティーオの「彩色磔刑像」(1187)
リッピ、ピントゥリッキオのフレスコ画と並んで必見の作品です。


P1690430
詳細不明


P1690434
詳細不明


P1690435
サンティッシマ・イコーネ礼拝堂です。


P1690437
じっくり見たかった礼拝堂ですが、施錠されており、金網の間から写真を撮るのが精一杯でした。


P1690438
フェデリーコ・バルバロッサ所縁の17世紀に作られた礼拝堂です。


P1690456
1542年から1554年に作られたレリクィエ礼拝堂です。


P1690458
フランチェスコ・ナルディーニの「ご誕生」


P1690461
フランチェスコ・ナルディーニの「父なる神」と「受胎告知」


P1690462
天井画もフランチェスコ・ナルディーニの作品です。


P1690483


P1690464
レリクィエ礼拝堂にある祭壇画の詳細が分かりません。


P1690466


P1690470


P1690472


P1690477


P1690480


P1690473
ジョヴァンニ・アンドレア・ディ・セル・モスカートの彫刻


P1690474
ジョヴァンニ・アンドレア・ディ・セル・モスカートの彫刻


P1690475
ジョヴァンニ・アンドレア・ディ・セル・モスカートの彫刻


P1690484
ヴァラディエールの祭壇?


P1690486
詳細不明


P1690488
この祭壇画がお気に入りです。


P1690490
残念ながら詳細が分かりません。


P1690494


P1690495
音楽礼拝堂です。


P1690496
聖職者席に描かれた聖人がこの礼拝堂の見どころです。


P1690498
この礼拝堂で時々小コンサートが行われるようです。


P1690499
派手な装飾が施されている天井です。


P1690500


P1690503


P1690505
この部分のフレスコ画は少し古そうに見えます。


P1690506


P1690510


P1690511


P1690512



P1690514


P1690516


P1690518


P1690520
ヴァラディエールの祭壇です。


P1690524
ピエトロ・ラブルッツィの「大天使ミケーレ」


P1690527
「パドヴァの聖アントニオ」(1232)


P1690529
ヴァラディエールの祭壇です。


P1690532
アントニオ・カヴァッルッチ・ダ・セルモネータの「聖母の寺院への出現」(1790c)


P1690534
ヴァラディエールの祭壇です。(1792)


P1690536
ガエターノ・ガンドルフィまたは18世紀末のローマ派画家の「聖母子と聖アンドレアと聖フランチェスコとパドヴァの聖アントニオ」


P1690546
最後に右翼廊にあるフィリッポ・リッピの墓を見ました。
中央礼拝堂後陣の「聖母の生涯」のフレスコ画制作の途中の1469年10月9日、スポレートで没したフィリッポ・リッピは大聖堂に葬られました。


P1690551
アーニョロ・ポリツィア—ノ(モンテプルチャーノ、1454‐フィレンツェ、1494)によって制作されたリッピの墓です。


P1690554
外に出ました。


P1690556
あと何回ここに来ることが出来るだろう。


P1690566


P1690564
(おわり)