P1770249
次の部屋です。


P1770257
ここは台所です。


P1770251
台所なので、他の部屋よりも少し狭い。


P1770252


P1770253


P1770256


P1770258
ヴァザーリの「ブロンズィーノ作『コジモ1世の肖像』の複製画」(1560‐70c)


P1770264
サンティ・ディ・ティートの領域の「バーニョレージョの聖ボナヴェントゥーラ」(16世紀末‐17世紀初め)


P1770267
アレッツォの無名画家の「ジョルジョ・ヴァザーリの肖像画の複製」(1600‐10c)


P1770269


P1770272
フィレンツェの無名画家の「フランチェスコ・アッチャイオーリの肖像」(16世紀末‐17世紀初め)


P1770278
フィレンツェの無名画家の「コジモ1世の肖像」(16世紀末)


P1770281
ヴァザーリの「聖ロッコ」(1540)


P1770286
ヴァザーリの「アレッツォのフラ・グイットーネ」(1550‐60c)


P1770291
エミリアの無名画家の「若者の肖像」(16世紀末)


P1770295
ジョヴァンニ・マリア・ブッテ—リの「イサベッラ・メディチ・オルシーニの肖像」(1560‐70c)


P1770298
サンティ・ディ・ティートとティベリオ・ティーティの領域の「フランス王妃マリア・メディチの肖像」(1590c)


P1770303
ヴィットーレ・カシーニ(フィレンツェ、1567‐1572記録)に帰属する「ルクレツィア・メディチの肖像」(1558‐60)


P1770305
廊下から庭園に出ることが出来ます。


P1770306
庭園です。


P1770312
ヴァザーリの存命中やその子孫が所有していた時、ここは菜園として利用されていました。


P1770307


P1770308


P1770309


P1770310
庭から見たヴァザーリの家です。


P1770311


P1770313
「ケーレス(注:豊穣の女神)の廊下」に戻りました。


P1770315
ヴェネトの無名画家の「羊飼いの礼拝」(16世紀第4四半世紀)


P1770319
Paul Brill (Anversa, 1554- Roma, 1626)の「隠遁の聖パオロ」(1595‐1600)


P1770323
ヤコポ・ズッキに帰属する「猟をするディアナ」(1570‐80c)


P1770326
ベルナルディーノ・ポッチェッティ(フィレンツェ、1548‐1612)の「最後の晩餐」(1590c)


P1770332
マーゾ・ダ・サン・フリアーノの「キリストの復活」(1560‐70c)


P1770334
マーゾ・ダ・サン・フリアーノの「墓地の女性たち」(1560‐70c)


P1770343
マーゾ・ダ・サン・フリアーノの「アレッサンドリアの聖カテリーナ」(1560‐70c)


P1770355


P1770357
「アブラーモの部屋」


P1770356
天井の装飾


P1770354


P1770358


P1770359


P1770360


P1770361


P1770362


P1770363


P1770364


P1770366


P1770368
ヴァザーリの「キリストの埋葬」(1532)


P1770373
ジョヴァンニ・ストラダーノの「バーリの聖二コラの奇跡」(1585)


P1770377
アウレリオ・ローミ(ピサ、1556‐1622)の「この人を見よ」(1610‐12)


P1770384
ジョヴァン・バッティスタ・モッシ(1591‐1598活動記録)の「キリストの鞭打ち」(1591)


P1770388
ペリン・デル・ヴァーガの「聖パオロの回心」(1530‐40c)


P1770390
ペリン・デル・ヴァーガの「判事と話す聖パオロ」(1530‐40c)


P1770393
次の部屋です。


P1770394
「徳の勝利の部屋」


P1770396


P1770397


P1770398


P1770399


P1770400


P1770401


P1770402


P1770403


P1770404


P1770405


P1770407


P1770408


P1770409


P1770410


P1770411


P1770412
最初の部屋に戻りました。


P1770414
床の文様


P1770415


P1770416
最初の部屋は「芸術と名声の間」と呼ばれてます。


P1770417
外に出ました。


P1770418
フィレンツェにもヴァザーリの家があります。併せて行くのも良いでしょう。しかし、入館は予約必須です。


P1770419
(おわり)