P1890804
Oratorio di Nostra Signora dell'Assuntaの鐘楼を見ながら城への道を上りました。


P1890805
少し上っただけなのに下よりも風がかなり強く吹いていました。


P1890806
城に上る遊歩道から見た景色です。


P1890808
ストゥール川が見えてます。


P1890807
鐘楼の高さで自分が上って来たのが分かります。


P1890812
観光客どころか地元の人も遊歩道で見かけることはありませんでした。


P1890815


P1890816
城の入り口に着きました。


P1890817
城壁


P1890818
人気が全くないので、扉が閉まっていると予想していましたが、開いていました。扉上ルネッタにスピノーラ家の紋章がありました。


P1890819
中に入りました。


P1890821
13世紀にジェノヴァのスピノーラ家によって建設されました。


P1890822
小規模な城です。


P1890826
塔が開いていましたが、入れたのは写真左の橋の部分だけでした。


P1890827
塔の横の橋から見た景色


P1890825
城の庭を歩きましたが、目新しいものは何もありません。


P1890830
建物の廃墟


P1890829
この城の主な役目は周囲の監視で、守備兵が詰めていただけの城でした。


P1890831
見所が少ないので、直ぐに城壁の外に出ました。


P1890833
風が強く寒かったので、下に下りることにしました。


P1890835
道を下るのは簡単でした。


P1890836


P1890838
村の集会所


P1890839
城への道が一本しかないので、同じ道を下りました。


P1890841
「最も美しい村」の中では中位くらいでしょうか?


P1890842


P1890843
Oratorio di Nostra Signora dell'Assunta


P1890845
もう一度ドゥオーモに寄ることにしました。


P1890846


P1890847
ドゥオーモはやはり閉まっていました。


P1890849
村のパンフレットに出ていた見所は大体見たようです。


P1890851
駅に戻ることにしました。


P1890854


P1890858
サンティ・セバスティアーノ・エ・ロッコ祈祷所


P1890860
ジェノヴァ行きの列車の時刻まで時間があったので、バールで一息入れました。


P1890861


P1890864


P1890868


P1890871
ちょど良い時間になったので、駅に向かった出発しました。


P1890873
山道もありますが、安全を期して来た道と同じ道を通りました。


P1890875


P1890878
ストゥール川


P1890879


P1890882
旧教会の建物


P1890883
駅が見えてます。


P1890888
駅舎


P1890892


P1890893
列車は30分遅れでした。


P1890895
漸く列車が到着しました。


P1890896
遅れなしとの表示
30分遅れは定時運行のようです。
(おわり)