イタリア芸術を楽しむ

イタリアの魅力を味わい尽くすには、一生に何度旅をすれば足りるだろう。芸術の宝庫にして、歴史の生きた証であるイタリア。 惹き付けて止まない絵画、彫刻、歴史的建造物、オペラなど、芸術の宝庫であるイタリアを楽しむブログです。 BY:シニョレッリ

カテゴリ:美術館 > ウルビーノ、国立マルケ美術館

P2070312
次の部屋です。


P2070313
上階の第5室です。


P2070315
クラウディオ・リドルフォ(ヴェローナ、1570‐コリナルド、1644)の「聖母の寺院への出現」


P2070318
クラウディオ・リドルフォとジローラモ・チャルディエーリ(ウルビーノ、1593‐1680)の「聖母子」


P2070321
タッデオ・ズッカリ(サンタンジェロ・イン・ヴァード、1529‐ローマ、1566)の「死せるキリスト」


P2070324
フェデリーコ・ズッカリ(サンタンジェロ・イン・ヴァード、1539‐アンコーナ、1609)の「Porta Virtutis」


P2070327
クラウディオ・リドルフォの「洗礼者聖ジョヴァンニの誕生」


P2070330
クラウディオ・リドルフォの「天上の聖母子と聖フランチェスコと聖ルチアと聖キアーラ」


P2070332
次の部屋です。


P2070333
上階の第6室です。


P2070334
フェデリーコ・バロッチ派画家の「フランチェスコ・マリア・デッラ・ローヴェレ2世の肖像」(17世紀?)


P2070337
フェデリーコ・バロッチ派画家の「リヴィア・フェルトリア・デッラ・ローヴェレ?の肖像」(17世紀?)


P2070340
クラウディオ・リドルフォの「フェリーチェ・チオーリの肖像」


P2070343


P2070344
オランダの画家は私の検討対象外です。


P2070346
フェデリーコ・バロッチ派画家の「紳士の肖像」(17世紀?)


P2070349
フェデリーコ・バロッチ工房の「フェデリーコ・バロッチの肖像」(17世紀)


P2070352
フェデリーコ・バロッチ派画家の「ルクレツィア・デステ?の肖像」(17世紀?)


P2070355
クラウディオ・リドルフォに帰属する「紳士の肖像」


P2070357
階上の第7室です。


P2070359
ガエターノ・ラピス(カーリ、1706‐ローマ、1773)の「クロリンダの洗礼」


P2070361
ガエターノ・ラピスの「心中を試みるアルミダ」


P2070365
ガエターノ・ラピスの「リナルドをもてなすアルミダ」


P2070367
ガエターノ・ラピスの「タンクレディの夢」


P2070371
ガエターノ・ラピスの「リナルドを殺すアルミダ」


P2070373
次の部屋です。


P2070374
階上の第8室です。


P2070376
ドメニキーノ(ボローニャ、1581‐ナポリ、1641)のフレスコ画の下絵


P2070379
アンニーバレ・カッラッチ(ボローニャ、1560‐ローマ、1609)の「バッカスの勝利のフレスコ画カルトーネ」(1597‐1600)


P2070382
次の部屋です。


P2070381
階上の第9室です。


P2070383
陶器類が展示されてます。


P2070386


P2070387


P2070388
次の部屋です。


P2070389
階上の第10室です。


P2070390
クラウディオ・リドルフォの「コンコルディア(注:ギリシャ神話の女神)」


P2070393
クラウディオ・リドルフォの「ウェスタの巫女」


P2070397
クラウディオ・リドルフォの「知性の寓意」


P2070400
クラウディオ・リドルフォの「フェデリーコ・ウバルド」


P2070403
クラウディオ・リドルフォの「愛の寓意」


P2070406
クラウディオ・リドルフォの「フェデリーコ・ウバルドの洗礼」


P2070408


P2070409


P2070410
階上の展示はこれで終わりです。
美術館を後にする前にもう一度傑作を見ました。


P2070144


P2060928


P2060926


P2060937


P2070411
以前はルーカ・シニョレッリの作品が展示されていたと思いましたが、今回はありませんでした。


P2070414
(おわり)

P2070179
次の部屋です。


P2070180
第28室です。


P2070181
一見の価値がある天井装飾です。


P2070183
フェデリーコ・ブランダーニ(ウルビーノ、1522‐1575)の「聖ロレンツォ」
衣裳の細かい彫刻が精緻極まりない。


P2070186
フェデリーコ・ブランダーニの「キアーラの聖母」


P2070188
ジョヴァン・バッティスタ・デッラ・ポルタ(ポルレッツァ、1542‐1597)?の「モーゼ」


P2070191
ピエトロ・トッリジャーノ(フィレンツェ、1472‐?、1528)の「聖母子」


P2070194
ジローラモ・ジェンガ(ウルビーノ、1476‐1551)の「聖アンブロージョの説教を聞く聖アゴスティーノ」


P2070197
ジローラモ・ジェンガの「聖ドメニコと聖フランチェスコの邂逅」


P2070199
1階の展示は以上で終わりです。


P2070200
展示は更に階上で続きます。


P2070201
上階の第1室です。


P2070202
16世紀後半の無名彫刻家の「傭兵隊長の胸像」


P2070204
16世紀後半の無名彫刻家の「トルクアート・タッソの胸像」


P2070206
次の部屋です。ここにはフェデリーコ・バロッチの作品のみが展示されてます。


P2070207
上階の第2室です。
入館者の多くは1階の作品を見て終わりのようでした。私が2階にいたとき、他の入館者の姿を見かけることがありませんでした。


P2070209
フェデリーコ・バロッチ(ウルビーノ、1535‐1612)の「聖母子と福音書記者聖ジョヴァンニ」


P2070212
フェデリーコ・バロッチの「聖母子と聖シモーネと聖タッデオと寄進者」


P2070215
フェデリーコ・バロッチの「無原罪の御宿り」


P2070218
フェデリーコ・バロッチの「磔刑」


P2070222
フェデリーコ・バロッチの「キリストの埋葬」


P2070225
フェデリーコ・バロッチの「アッシジの許し」


P2070228
フェデリーコ・バロッチの「聖ロレンツォ」


P2070232
フェデリーコ・バロッチの「聖痕を受ける聖フランチェスコ」


P2070235
フェデリーコ・バロッチの「紳士の肖像」


P2070238
フェデリーコ・バロッチの「ご訪問」


P2070241
フェデリーコ・バロッチの「永遠の父と二天使」


P2070243
次の部屋です。


P2070244
上階の第3室です。


P2070246
アンドレア・リッリ(アンコーナ、1570c‐ローマ?、1631)の「聖ロッコ」


P2070249
アンドレア・リッリの「聖フランチェスコとマルカの聖ジャコモ」


P2070252
アンドレア・リッリの「聖フランチェスコと聖ボナヴェントゥーラとパドヴァの聖アントニオとベアート・レオーネ」


P2070255
シモーネ・デ・マジストリスとソレンツィオ・デ・マジストリスの「天上の聖母子と聖フランチェスコと洗礼者聖ジョヴァンニと寄進者」


P2070259
17世紀のウルビーノの無名画家の「アレッサンドリアの聖カテリーナ」


P2070262
17世紀のバロック様式無名画家の「受胎告知」


P2070265
アレッサンドロ・ヴィターリ’ウルビーノ、1590‐1630)?の「獄中の聖アガタ」


P2070268
ベネデット・マリーニ(ウルビーノ、1590‐1627)の「ピエタ」


P2070271
アンドレア・ボスコーリ(フィレンツェ、1560c‐1607)の「最後の晩餐」


P2070273
次の部屋です。


P2070274
上階の第4室です。


P2070276
サッソフェッラート(サッソフェッラート、1609‐ローマ、1685)の「磔刑」


P2070279
オラツィオ・ジェンティレスキ(ピサ、1563‐ロンドン、1637)の「聖母子と聖フランチェスカ・ロマーナ」


P2070283
サッソフェッラートの「聖母子」


P2070285
サッソフェッラートの裾絵
どの祭壇画の裾絵なのか、その辺の表示がありません。


P2070287
「受胎告知」


P2070289
「マギの礼拝」


P2070292
「寺院への出現(割礼?)」


P2070296
サッソフェッラートの「ロザリオの聖母」


P2070299
ポマランチョ(ポマランチェ、1551‐ローマ、1626)の「聖母子」


P2070302
ジョヴァン・フランチェスコ・グエッリエーリ(フォッソンブローネ、1589‐ペーザロ、1657)の「聖ヴィットーレ」


P2070305
シモーネ・カンタリーニ(ペーザロ、1612‐ヴェローナ、1648)の「守護天使」


P2070307


P2070308


P2070310
17世紀のジェノヴァ派無名画家(オラツィオ・デ・フェッラーリの作品?)の「ヤコブ」
(つづく)

P2070029
次の部屋です。


P2070034
タペストリーの部屋って、変な臭いがしませんか? 饐えたような臭いが苦手です。


P2070030
第22室になります。


P2070032


P2070033


P2070037


P2070038


P2070040


P2070041


P2070043


P2070044


P2070045
有翼のライオン


P2070048


P2070049


P2070051


P2070052


P2070054


P2070055


P2070056
次の部屋です。


P2070057
第23室になります。


P2070059
ジョヴァンニ・サンティ(コルボルドーロ、1439以前生まれ‐ウルビーノ、1494)の「受胎告知」(1485)


P2070063
ジョヴァンニ・サンティの「ピエタ」


P2070066
ジョヴァンニ・サンティの「死せるキリスト」
ジョヴァンニはラッファエッロの父です。


P2070070
ジョヴァンニ・サンティの「聖レジーナ」


P2070073
ジョヴァンニ・サンティの「聖母子と聖人たちとブッフィ家の人々」


P2070078
ジョヴァンニ・サンティの「ピエタのキリストを支える二天使」


P2070080
15世紀後半のウルビーノの無名画家(Maestro dello Stendardo di San Giovanni )の「洗礼者聖ジョヴァンニの説教」


P2070083
15世紀後半のウルビーノの無名画家(Maestro dello Stendardo di San Giovanni)の「キリストの洗礼」


P2070086
ジョヴァンニ・サンティの「六聖人(聖ジャコモ、聖グイダ・タッデオ、聖フィリッポ、福音書記者聖ジョヴァンニ、聖マッテオ、聖パオロ)」


P2070088
次の部屋です。


P2070089
第24室です。


P2070092
ティモテオ・ヴィティー(ウルビーノ、1470‐1523)の「聖母子」(1518‐20)


P2070095
15世紀第3四半世紀のフィレンツェの無名彫刻家の「ローマ皇帝の頭像」


P2070099


P2070100


P2070101
次の部屋です。


P2070102
第25室です。


P2070104
ロレンツォ・ロット(ヴェネツィア、1480‐ロレート、1556)の「聖ロッコ」(1549)


P2070108
ベルト・ディ・ジョヴァンニ(ペルージャ、1488‐1529記録)の「聖母の物語の裾絵」


P2070109
「聖母の誕生」


P2070115
「チントラの聖母と聖トッマーゾ」


P2070117
「聖母の結婚」


P2070112
ティツィアーノの「キリストの復活」


P2070122
ティモテオ・ヴィティーの「マグダラのマリア」


P2070127
ティツィアーノの「最後の晩餐」


P2070130
ティモテオ・ヴィティーの「聖トッマーゾ・ベケットと聖マルティーノとジョヴァン・ピエトロ・アッリヴァベーネ司教とグイドゥバルド公」


P2070134
ヴィンチェンツォ・パガーニ(モンテルッビアーノ、1490c‐1568)の「受胎告知」


P2070139
ヴィンチェンツォ・パガーニの「天上の聖母子と聖マルティーノと大天使ミケーレと聖ジョルジョ」


P2070141
第26室はラッファエッロの部屋です。


P2070142
人が絶えることがありません。


P2070146
ラッファエッロ・サンツィオ(ウルビーノ、1483‐ローマ、1526)の「貴婦人の肖像」(1505‐09)


P2070148
これは何のため?


P2070143


P2070152
ラッファエッロの「聖カテリーナ」


P2070155
その裏面ですが、何が描かれているのか、サッパリ分かりません。


P2070156
次の部屋です。


P2070157
第27室になります。


P2070159
ペッレグリーノ・ティバルディ(プーリア・ディ・ヴァルソルダ、1527‐ミラノ、1597)の「ご訪問」


P2070162


P2070163


P2070165
ラッファエッリーノ・デル・コッレ(ボルゴ・サン・セポルクロ、1495c‐1566)の「聖母子」


P2070170
エルコーレ・ロマッツァーニ(アルチェーヴィア、1535c‐1598)の「十字架降下」


P2070172


P2070174


P2070177
ラッファエッリーノ・デル・コッレの「救援の聖母と洗礼者聖ジョヴァンニと聖クリストフォロ」
Let's call it a day.
(To be continued)

P2060932
次の部屋です。


P2060935
第15室になります。


P2060936
この作品「理想都市」も有名です。


P2060938
一時期、ピエロ・デッラ・フランチェスカの作品とされていた時代があり、その後、ルチアーノ・ラウラーナの作品とされていました。


P2060939
現在では、ピエロ作もラウラーナ作の両説は否定されてます。


P2060940
「理想都市」の模型が妙なところにあります。


P2060942
次の部屋です。


P2060944
第16室です。


P2060943
この部屋も有名ですが、他の人たちの鑑賞の邪魔になるので、写真を撮るのは後にしました。


P2060946


P2060950


P2060948
この作品も有名です。


P2060954
第17室です。


P2060951
この部屋はフェデリーコ公の書斎です。


P2060952
見事な寄木細工の扉です。


P2060953


P2060955
グイドゥバルドの礼拝堂


P2060962
礼拝堂のストゥッコ装飾も見どころです。


P2060956


P2060957
ニッコロ・フランジパーネ(フリウリ、1553‐1597記録)の「聖母子」


P2060961
ニッコロ・フランジパーネの「聖フランチェスコ」
向かって右に「大天使ミケーレ」があるのですが、角度的に写真が撮れない位置にあります。


P2060963
書斎の壁面は寄木細工で埋め尽くされてます。


P2060964
これはよく読めません。


P2060965
寄木細工の原画の一部はボッティチェッリによると言われてます。(この部分がそうであるかは不明)


P2060966
当時のモンテフェルトロ家宮廷の文化の高さを伝える寄木細工と思います。


P2060967


P2060968


P2060969
ピエロ・デッラ・フランチェスカの作品がある部屋、「理想都市」がある部屋、パオロ・ウッチェッロの作品ッがある部屋、それにこの寄木細工がある部屋がウルビーノ観光の白眉でしょう。


P2060970
芸術の質は、その土地の繁栄度に比例します。


P2060971


P2060972


P2060973


P2060974


P2060975


P2060976


P2060977


P2060978


P2060979


P2060980
次の部屋です。


P2060981
第19室です。


P2060982
窓越しの眺め


P2060984


P2060985


P2060988


P2060989


P2060990
次の部屋です。


P2060991
第20室です。


P2060992
ここにも寄木細工の扉があります。


P2060993


P2060994


P2060995


P2060996


P2060997


P2060998
カッソーネ


P2060999
寄木細工で出来てます。


P2070001


P2070002
先ほどは混雑していたので、鑑賞を後回しにした第18室に戻りました。


P2070004
暖炉の上を飾るキューピッドの図柄から別名「天使の間」と言われてます。


P2070005
ドメニコ・ロッセッリの作品です。


P2070006
この彫刻は女性でしょうね。


P2070007
写真上の作品の説明板です。幼き洗礼者聖ジョヴァンニーノとは思えません。


P2070009
バルトロメオ・デッラ・ガッタ(フィレンツェ、1448‐アレッツォ、1502)に帰属する「祈るキリスト」


P2070025
これも有名な作品です。上部の主パネルと裾絵の制作者が異なります。


P2070022


P2070013
裾絵はパオロ・ウッチェッロ(フィレンツェ、1397‐1475)によって描かれました。


P2070014
画題は「オスティアの奇跡」です。


P2070015
縦41㎝×横351㎝の作品です。


P2070017
横長なので、写真を数枚に分割して撮りました。


P2070018


P2070020


P2070021


P2070027
この部屋にも寄木細工の扉があります。


P2070028
Why don't we call it a day?
(To be continued)


P2060773
美術館の展示作品の質は、その美術館がある街の繁栄さに比例すると思います。


P2060775
ジローラモ・ディ・ベンヴェヌート(シエナ、1470‐1524)の「聖母子と聖バルトロメオと聖ビアージョ」


P2060779
ヴィットーレ・クリヴェッリ(ヴェネツィア、1440c‐フェルモ?、1501c)?の「マルカの聖ジャコモ」


P2060781
コーラ・デル・アマトリーチェ(アマトリーチェ、1480c‐アスコリ、1547以降没)の「マルカの聖ジャコモ」


P2060784
次の展示室です。


P2060785
第9室になります。


P2060787
ジョヴァンニ・バロンツィオ(リミニ?、14世紀前半に活動)の「マチェラータのサン・フランチェスコ教会のポリッティコ」(1345)


P2060790
この展示室を素通りする人が多かったのは何故でしょうか?無視しても良さそうな作品ばかりと判断したのであれば、見解の相違と言うよりほか有りません。


P2060793
Maestro di Verucchio (14世紀前半活動)の「彩色磔刑像」


P2060797
Maestro dell'Incoronazione di Bellpuig (14世紀活動)の「聖母子」


P2060801
ピエトロ・ダ・リミニ(リミニ、1324‐1338記録)の「彩色磔刑像」


P2060803
次の部屋です。


P2060804
第10室です。


P2060806
フランチェスコ・ダ・リミニに帰属する「磔刑と受胎告知をされる聖母」(14世紀前半)


P2060808
Maestro dell'Incoronazione di Urbino (14世紀前半活動)の「彩色磔刑像」


P2060812
プッチョ・ディ・シモーネ(フィレンツェ、1343/1346-1362c記録)の「聖母子と四聖人(聖ベネデット、アレッサンドリアの聖カテリーナ、聖ロムアルド、トロサの聖ルドヴィーコ)」


P2060814
Maestro dell'Incoronazione di Urbino の「聖母戴冠と磔刑と聖キアーラと聖フランチェスコと二殉教聖女」


P2060817
次の部屋です。


P2060818
第11室です。


P2060820
ロレンツォ・サリンベーニ(サン・セヴェリーノ・マルケ、1374‐1416以降没)のチェルキア?の「聖キアーラ」


P2060824
アッレグレット・ヌーツィ(ファブリアーノ、1315c‐1373c)の「玉座の聖母子」


P2060828
ピエトロ・アレマンノ(オーストリア、1475以降生まれ‐アスコリ、1498)の「聖母子と天使たち」


P2060830
ジョヴァンニ・アントニオ・ダ・ペーザロ(ペーザロ、1462‐1511記録)の「玉座の聖母子」
この作品は表裏二面に描かれており、こちらは表です。下の作品が裏面ですが、この美術館ではそれぞれ別に展示されてます。


P2060835
裏面の「磔刑」
これもジョヴァンニ・アントニオ・ダ・ペーザロの作品です。


P2060838
オリヴッチョ・ディ・チッカレッロ・ダ・カメリーノ(アンコーナ、1388‐1439記録)の「受胎告知」(1396c)


P2060843
15世紀初めのマルケの無名画家?の「多翼祭壇画」


P2060845
中央の「授乳の聖母」


P2060846
左右は聖ベネデットの物語の4場面が描かれてます。


P2060849
向かって右


P2060851
裾絵の「割礼」


P2060853
「磔刑」


P2060855
「聖霊降臨」


P2060858
バルトロメオ・ディ・トッマーゾ(フォリーニョ、1408/1411-1454以降没)の「聖母子と四聖人(洗礼者聖ジョヴァンニ、マグダラのマリア、聖クリストフォロ、聖ドメニコ)」


P2060861
バルトロメオ・ディ・トッマーゾの「聖フランチェスコ」


P2060864
アルカンジェロ・ディ・コーラ(カメリーノ、1416‐1429記録)の「聖母子と聖痕を受ける聖フランチェスコと聖アントニオ・アバーテと聖バルトロメオと磔刑と聖クリストフォロ」


P2060866
次の部屋です。


P2060867
第12室


P2060869
ジョヴァンニ・ベッリーニ?の「聖母子と洗礼者聖ジョヴァンニと聖アンナ」
これはジョヴァンニ・ベッリーニの作品ではないと思います。


P2060873
ロレンツォ・ダレッサンドロ(サン・セヴェリーノ・マルケ、1440/1445-1503)の「キリストの洗礼」


P2060878
ジローラモ・ディ・サンタクローチェ(サンタクローチェ、1480‐ヴェネツィア、1556)?の「聖母子と聖ジョルジョと聖キアーラと聖ポンテフィーチェと聖フランチェスコ」


P2060882
マルコ・バサイティ(ヴェネツィア?、1470c‐1520c)の「聖母子と洗礼者聖ジョヴァンニと聖女」


P2060885
ヴィットーレ・クリヴェッリ?の「ピエタのキリスト」


P2060889
アルヴィーゼ・ヴィヴァリーニ?又はヤコポ・ダ・ヴァレンツァ?の「聖母子」


P2060891
アルヴィーゼ・ヴィヴァリーニ(ヴェネツィア、1446‐1503以降没)の「聖母子と四聖人」


P2060894
中央パネル


P2060896
「聖フランチェスコ」、「聖ピエトロ」


P2060898
「聖パオロ」、「洗礼者聖ジョヴァンニ」


P2060900
この展示室に来たくてウルビーノに来ます。


P2060901


P2060916
第14室です。


P2060917
混雑しているので、写真を撮るのが大変です。


P2060919


P2060902


P2060906
ピエロ・デッラ・フランチェスカ(ボルゴ・サン・セポルクロ、1415c‐1492)の「セニガッリアの聖母」


P2060905


P2060930
これもあります。


P2060912
ピエロ・デッラ・フランチェスカの「鞭打ち」
縦58㎝×横81㎝


P2060910
カメリーノの無名彫刻家の「慈悲の聖母」


P2060920
次の部屋です。


P2060922
第13室


P2060921
天井の装飾


P2060923


P2060924
(つづく)



P2060613
次の部屋です。


P2060614
第5室になります。


P2060621
アンドレア・ディ・バルトロ(シエナ、1389‐1428)の「洗礼者聖ジョヴァンニ」と「大天使ミケーレ」


P2060620


P2060617


P2060625
15世紀後半のアブルッツォの無名彫刻家の「受胎告知」


P2060629


P2060626


P2060633
アントニオ・アルベルティ・ダ・フェッラーラ(フェッラーラ、1390/1400-1449c) の「聖母子と四聖人」


P2060636
中央の「聖母子」


P2060639
左の「アレッサンドリアの聖カテリーナと聖ジョルジョ」


P2060635
右の「聖アゴスティーノと聖ジローラモ」


P2060642
フラ・マルティーノ・アンジェリ(サンタ・ヴィットリア・イン・モンテナーロ、1438‐1448記録)の「玉座の聖母子と聖セバスティアーノと聖ビアージョ」


P2060645
次の展示室です。


P2060646
第6室


P2060648
アントニオ・アルベルティ・ダ・フェッラーラの「磔刑」


P2060650


P2060652
15世紀の北欧の無名彫刻家の「聖母子」


P2060657
アントニオ・アルベルティ・ダ・フェッラーラの「磔刑」


P2060661
ジョヴァンニ・アントニオ・ダ・ペーザロ(ペーザロ、1462‐1511記録)の「聖母子と聖人たちのポリッティコ」


P2060669
「玉座の聖母子」


P2060670
左の「聖ジローラモ」と「聖ベネデット」


P2060673
右の「聖ステファノ」と「聖エレーナ」


P2060675
中央上の「永遠の父なる神」と「磔刑」


P2060677
左上の「聖ゲラルド」と「聖ピエトロ」


P2060679
右上の「聖アルベルト」と「聖パオロ」


P2060680
裾絵


P2060683


P2060665
アントニオ・アルベルティ・ダ・フェッラーラの「聖アガタ」


P2060701
アントニオ・アルベルティ・ダ・フェッラーラの「聖母子と聖人たちのポリッティコ」(1439)


P2060697
中央の「聖母子」


P2060691
中央上の「キリストの復活」


P2060686
左下の「聖ピエトロ」、「洗礼者聖ジョヴァンニ」、「聖フランチェスコ」


P2060689
左上の「トローサの聖ルドヴィーコ」、「聖ドメニコ」、「聖キアーラ」


P2060692
右下の「聖ジローラモ」「聖ドナート?」、「聖パオロ」


P2060695
右上の「アレッサンドリアの聖カテリーナ」、「パドヴァの聖アントニオ」、「司教聖人」


P2060702
次の部屋です。


P2060704
表示がありませんが、第7室と思います。


P2060703
他の展示室とは少し趣が違う作品が並んでます。


P2060706
17世紀の無名画家の「聖家族の晩餐」


P2060708
マステッレッタ(ボローニャ、1575‐1655)の「エジプトへの逃避途中の休息」


P2060711
ジョヴァン・フランチェスコ・グエッリエーリ(フォッソンブローネ、1589‐ペーザロ、1657)の「獄中の聖ピエトロ」


P2060713
ジョヴァン・フランチェスコ・グエッリエーリの「クレオパトラ」


P2060717
バルトロメオ・スケドーニ(モデナ、1570‐パルマ、1615)の「ウンゲリアの聖エリザベッタの施し」


P2060722
グエルチーノ(チェント、1591‐ボローニャ、1666)の「聖セバスティアーノ」


P2060724
オラツィオ・ジェンティレスキ(ピサ、1563‐ロンドン、1639)の「ダヴィデ」


P2060728
Jusepe De Ribera (Valencia, 1598- Napoli, 1652) の「哲学者」


P2060731
グイド・レーニ(ボローニャ、1575‐1642)の「ダヴィデ」


P2060735
ピエトロ・リッキ通称ルッケーゼ(ルッカ、1606‐ウーディネ、1675)の「ルクレツィア」


P2060737
ジョヴァンニ・ランフランコ(パルマ、1582‐ローマ、1647)の「アンジェリカを解放するルッジェーロ」


P2060740
バッティステッロ(ナポリ、1578‐1635)の「ロトと娘たち」


P2060743
マッティア・プレティ(カタンツァーロ、1613‐ヴァレッタ、1699)の「イサクの犠牲」


P2060748
サルヴァトーレ・ローザ(ナポリ、1615‐ローマ、1673)の「プラトンのアカデミー」


P2060750


P2060754
ジョヴァンニ・アンジェロ・ダントニオ・ダ・ボロニョーラの「受胎告知」


P2060758
シモーネ・デイ・クローチフィッシ(ボローニャ、1355‐1399活動)の「ウミルタの聖母」


P2060762
バルナーバ・ダ・モデナ(モデナ、1325/30c-1383以降没)の「ピエタのキリスト」


P2060765
ヴィターレ・ダ・ボローニャ(ボローニャ、1345‐1359活動)の領域の「聖母子」


P2060768
14世紀前半のヴェネトの無名画家の「聖母子と天使たちと磔刑」


P2060771
プセウド・ヤコピーノ・ディ・フランチェスコ(ボローニャで14世紀前半に活動)の「授乳の聖母」
(つづく)

971
モンテフェルトロ家の名君フェデリーコ公によって建設されたドゥカーレ宮殿です。


957
城壁に面した部分に建てられたふたつの塔が特徴です。


P1120889
傭兵隊長として武勇の誉れが高かったフェデリーコですが、単に武勇に留まることなく文化や芸術などにも力を入れたことで知られ、ピエロ・デッラ・フランチェスカを筆頭に数多の芸術家がフェデリーコ公を慕ってウルビーノに集まりました。


P1130392
現在、ドゥカーレ宮殿は国立マルケ美術館が置かれ、宮殿内部とフェデリーコ公時代に制作された傑作美術品などを鑑賞できます。


P2060519
展示作品数は多いと言えませんが、作品の質の高さでは定評があります。


P2070413
宮殿の入り口はメルカターレ広場の一角に設けられてます。


P2070412
美術館の入り口


P2060520
展示室は階上にあります。


P2060521
モンテフェルトロ家の紋章


P2060522


P2060523


P2060524
展示室の入り口


P2060528
第1室です。


P2060547


P2060529
第1室の天井


P2060526
15世紀末のマルケの無名芸術家の「聖母子」


P2060531
アゴスティーノ・ディ・ドゥッチョ(フィレンツェ、1418‐1481以降没)の「聖母の頭」


P2060534
15世紀末のマルケの無名彫刻家の「フェデリーコ・ディ・モンテフェルトロ」


P2060537
フランチェスコ・ディ・ジョルジョ・マルティーニ(シエナ、1439‐1502)に帰属する「バッティスタ・スフォルツァ」


P2060539
フランチェスコ・ディ・ジョルジョ・マルティーニに帰属する「グイドゥバルド1世?」


P2060541
フランチェスコ・ディ・ジョルジョ・マルティーニに帰属する「フェデリーコ・ディ・モンテフェルトロとオッタヴィアーノ・ウバルディーニ」


P2060544
暖炉ですね。


P2060545


P2060548
Maestro della Madonne di Marmo (Tommaso Fiamberti ?)の「聖母子」(15世紀末)


P2060550
Maestro della Madonne di Marmo (Tommaso Fiamberti?)の「聖母子」(15世紀末)


P2060551
Maestro della Madonne di Marmo (Tommaso Fiamberti ?)の「聖母子と天使たち」(15世紀末)


P2060553
Maestro della Madonne di Marmo (Tommaso Fiamberti ?) の「聖母子」


P2060556
ルーカ・デッラ・ロッビア(フィレンツェ、1399/1400-1482)の「聖母子と四聖人(聖ドメニコ、聖トッマーゾ、聖アルベルト・マーニョ、聖ピエトロ・マルティ―レ)」


P2060558
これは何でしょうか?


P2060559
その説明版


P2060560
ミケーレ・ディ・ジョヴァンニ・ダ・フィエゾレ通称イル・グレコ(1418-1452以降没)の「聖母子と天使たち」


P2060562
15世紀末のトスカーナ派無名彫刻の「紋章を持つプットたち」


P2060564
ミケーレ・ディ・ジョヴァンニ・ダ・フィエゾレ通称イル・グレコの「紋章を持つプットたち」


P2060546
第2室に向かう入口の装飾


P2060567
第2室


P2060566
部屋の壁にフレスコ画が描かれてます。


P2060568


P2060569


P2060570


P2060571


P2060572


P2060573
第3室です。


P2060574


P2060579
フェデリーコ公の寝室です。


P2060580


P2060582
寝室内部の装飾


P2060576
フラ・カルネヴァーレ(ウルビーノ、1416以前生まれ‐1484c)の「磔刑」


P2060583
第4室です。


P2060584


P2060587
ニコラ・ディ・マエストロ・アントニオ(アンコーナ、1472‐1510記録)の「受胎告知と聖ジョヴァンニ・グアルベルトと聖ベネデット」


P2060591
15世紀後半のマルケの無名芸術家の「彩色磔刑像」


P2060595
ジョヴァンニ・ボッカッティ(カメリーノ、1424c‐1490以降没)の「磔刑」


P2060598
ジョヴァンニ・ボッカッティの「聖サヴィーノの物語」


P2060602
ジローラモ・ディ・ジョヴァンニ・ダ・カメリーノ(カメリーノ、1424c‐1490以降没)の「授乳の聖母」


P2060606
ジョヴァンニ・アンジェロ・ダントニオ・ダ・ボロニョーラ(カメリーノ、1444‐1476記録)の「聖母子と天使たち」


P2060610
ジローラモ・ディ・ジョヴァンニ・ダ・カメリーノの「磔刑と聖母と福音書記者聖ジョヴァンニ」
(つづく)


↑このページのトップヘ