P1520443
サン・フランチェスコ広場にある面白い建物です。騙し絵が描かれています。


P1520442
サン・フランチェスコ聖堂の隣に教会のような建物があります。


P1520445
17世紀に建てられたOratorio dell'Immacolatella です。


P1520446
その隣にある建物、そうは言っても実際は続いてますが、それがサン・ロレンツォ礼拝堂(祈祷所)です。


P1520447
1569年、フランチェスコ会によって建設された礼拝堂です。


P1520448
この前を何度も通ったことがありますが、拝観するのは、この日が初めてでした。
1609年、メッシーナで数点の作品を仕上げたカラヴァッジョは、マルタ騎士からの復讐の危険を察知したのか、メッシーナからパレルモに逃亡したと言われてます。
パレルモで制作したのが、カラヴァッジョのシチリアにおける最高傑作とされる「ご誕生」です。「ご誕生」は、サン・ロレンツォ礼拝堂の祭壇を飾っていましたが、1969年10月16日の夜遅くにマフィアによって盗まれてしまいました。作品は現在も行方不明です。
現在、「ご誕生」があった祭壇には、作品のカラー写真が置かれています。
カラヴァッジョ・ファンの一人として、カラヴァッジョ所縁の地と言うことで、ここに来た次第です。


P1520450
ユニークな形をした鐘楼
この礼拝堂の見どころは、サン・フランチェスコ聖堂にも作品が7点あったジャコモ・セルポッタが1699年から1710年に制作したストゥッコ彫刻です。


P1520449
ジャコモはシチリアが産んだ後期バロック期の天才彫刻家です。この礼拝堂にある彼の作品が最高傑作と言われてます。


P1520452
毎日10時から18時までオープンしています。宗教活動は行われているようで、美術館としての扱いがされています。(拝観有料)


P1520451
10時を過ぎましたが、扉が開く気配がありません。


P1520453
イタリアではよくあることなので、驚きません。気長に待つことにしました。


P1520459
仕方がないので、暫し時間潰し。


P1520460
騙し絵がある建物の後ろにサン・ロレンツォ礼拝堂があります。


P1520454
未だ開きません。


P1520461
周囲をぶらぶら歩いて更に時間つぶし。


P1520466
遅れること30分強、漸く扉が開きました。


P1520462
臨時休館ではなくホッとしました。


P1520463
礼拝堂のキオストロ


P1520464
キオストロにおかれたジャコモ・セルポッタの胸像


P1520465
礼拝堂の入り口です。
中は写真不可でした。祭壇のカラヴァッジョ作品のカラー写真を撮るのも厳禁だそうです。カラー写真の写真撮影厳禁は納得できないと詰め寄りましたが、ダメなものダメということで、諦めました。
ということで、以下4点の写真は外部サイトから拝借したものです。(この写真は撮影OKだったから存在するわけです。日本人とみて侮られた?)


30


28
カラヴァッジョの「ご誕生」(1609c)


31
ジャコモ・セルポッタのストゥッコ彫刻


29
ジャコモ・セルポッタの作品


P1520468
後味が悪いサン・ロレンツォ礼拝堂の拝観でした。


P1520469
次は州立美術館です。


P1520470
2時間前に通り過ぎた教会です。


P1520471
次の交差点を右折しました。


P1520472
歴史的建造物です。


P1520476


P1520474


P1520475
公開はされていないようです。


P1520473
大分昔になりますが、一度見学したと思います。


P1520477


P1520478
突き当りを左折すれば美術館の入り口に出ます。


P1520479
美術館の建物が見えてます。


P1520481
Palazzo Abatellis


P1520483


P1520482
ここは小中学生などの団体で大体混雑しています。しかし、一般の入館者は殆どいません。


P1520484
州立美術館に付いては、別に取り上げる予定です。


P1520711
アントネッロ・ダ・メッシーナの「受胎告知を受ける聖母」
この美術館を代表する作品です。


P1520546


P1530001
外に出ました。シチリア美術の質はそれほど高くありませんが、この美術館は鑑賞に値する作品が数多くあるので、美術ファンにとっては必訪と思います。


P1530002
正午過ぎなので、教会の拝観は終わりです。


P1530003
突き当りに教会があります。


P1530004
何という教会でしょうか?


P1530005
中央駅近くの店で昼食を食べることにしました。


P1530006


P1530008
歴史的建造物?


P1530007
普通の建物でした。


P1530009


P1530010
この先に公園があり、その端に大きな教会があります。


P1530011
修道院の建物です。


P1530012
大回りしないとファサード側に出ることが出来ません。


P1530013


P1530014
近いように見えましたが、大回りをしたので1㎞以上歩いたと思います。


P1530015
サンティッシマ・トリニータ教会修道院です。


P1530016
入り口の門が閉まっていました。


P1530017


P1530018


P1530019


P1530021
パレルモで行きたい所は大体行きました。


P1530020
拝観できなかった教会が若干多かったけど、それは仕方がありません。


P1530023
昼食後、更に街歩きをしましたが、キリがないのでこの辺で終わりましょう。


P1530024


P1530025


P1530026
(おわり)