P1520478
展示の質と数において、シチリア最高の美術館がパレルモのシチリア州立美術館です。


P1520479
アバテッリス宮殿です。


P1520481
宮殿の建物が美術館になってます。


P1520482
一般入館者は多くありませんが、小中学生の団体が比較的多いのが目立ちます。


P1520483
15世紀後半にフランチェスコ・アバテッリスが自宅として建築した宮殿です。


P1520484
美術館は1866年に開設されました。


P1520485
宮殿の入り口


P1520486
切符売り場


P1520487
入館しました。


P1520488
切符売場の前のロビーにある彫刻です。
15世紀後半の無名彫刻家の「聖母子」
パレルモのサン・フランチェスコ教会にありました。


P1520490
一旦、宮殿の中庭に出てから展示室に向かいます。


P1520491
美術館は1階と2階からなってます。


P1520493
1階が主に彫刻の展示で、2階が絵画の展示となってます。


P1520492
順番通りに1階から見ていきました。


P1520494
先ず彫刻の展示です。


P1520495
オッフィチーナ・パレルミターナ(15世紀後半)の「天使」
オッフィチーナとは、工場とか製作所、工房という意味ですが、他の美術館や博物館で見たことがありません。


P1520498
Maestro del Trionfo della Morte(15世紀) と弟子の「死(死神)の凱旋」


P1520499
この美術を代表する傑作と言われてます。


P1520501
オッフィチーナ・パレルミターナの「十字架」
パレルモのサン・フランチェスコ教会にあったそうです。


P1520503
オッフィチーナ・ディ・マラガ(13世紀末ー14世紀前半)の「壺」


P1520506
オッフィチーナ・パレルミターナ(15世紀末)の「ご誕生」


P1520509
ドメニコ・ガジーニ(ビッソーネ、1430c‐1492)の「授乳の聖母」


P1520511
フランチェスコ・ラウラーナ(ラウラーナ、1458‐1502記録)の「アラゴン家のエレオノーラの胸像」(1471c)
この作品も有名です。エレオノーラの胸像となってますが、アラゴン家のジャン・ガレアッツォ・スフォルツァの妻イサベッラの胸像と言われてます。エレオノーラ=イサベッラ?でしょうか。この辺がサッパリ分かりません。


P1520514
アントネッロ・ガジーニ(パレルモ、1478‐1536)の「受胎告知」


P1520517
アントネッロ・ガジーニ工房の「雪の聖母」(1516)


P1520520
アントネッロ・ガジーニの「アンザローニの祭壇」(1528)
パレルモのサンタ・マリア・デッロ・スパーシモ教会アンザローニ礼拝堂の祭壇です。


P1520523
アントネッロ・ガジーニの「聖母子」


P1520525
アントネッロ・ガジーニの「聖母子」


P1520529
アントネッロ・ガジーニの「聖母子」


P1520531
アントネッロ・ガジーニの「大天使ミケーレ」


P1520534
16世紀のロンバルドの無名彫刻家の「司教聖人」


P1520537
16世紀のロンバルディアの無名彫刻家の「洗礼者聖ジョヴァンニ」


P1520541
16世紀前半の無名彫刻家の「パドヴァの聖アントニオ」


P1520544
Maestro delle Storie di Santa Cristina (15世紀後半活動)の「聖ジローラモ」


P1520546
次の展示室です。


P1520547
これらが何なのかサッパリ分かりません。


P1520549
最下段のもの


P1520550
その説明板です。


P1520552
アントネッロ・ガジーニと工房の「タベルナコロの石板」


P1520554
ドメニコ・ガジーニと工房の「柱頭装飾」
パレルモのサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会にあったそうです。


P1520557
アントネッロ・ガジーニの「聖母子」


P1520559
絵画が展示されている2階に向かいました。


P1520560
13世紀のシチリアの無名画家の「大天使」


P1520564
14世紀のシチリアの無名画家の「授乳の聖母」


P1520567
14世紀の無名画家の「磔刑」


P1520569
パラッツォ2階からの眺め


P1520570



P1520572
14世紀後半の無名画家の「三位一体と受胎告知と四音楽天使」


P1520575
ヤコポ・ディ・ミケーレ(ピサ、1371‐1391記録)の「聖ジョルジョ」、「聖アガタ」


P1520579
ジョヴァンニ・ディ・二コラ(ピサ、1358‐1360記録)の「授乳の聖母」


P1520581
リッポ・メンミ(1317‐1347記録)の「聖ピエトロ」


P1520584
リッポ・メンミの「聖パオロ」


P1520588
ニッコロ・ディ・マージョ(シエナ、1399‐1430)の「玉座の聖母子とアレッサンドリアの聖カテリーナ」


P1520591
Maestro del Polittico di Trapani (15世紀初頭に活動)の「花の聖母」


P1520594
トゥリーノ・ヴァンニ(ピサ、1348‐1438記録)の「聖母子と聖人たちと天使たち」
保護ガラス板に対面のものが写ってしまうので、横から撮りました。


P1520596
14世紀後半の無名画家の「聖母子」


P1520600
14世紀後半のピサ派無名画家の「司教座の聖二コラ」


P1520603
14世紀後半の無名画家の「ピエタ」


P1520606
Maestro della Croce di Castelfiorentino (13世後半に活動)の「磔刑像」


P1520608
14世紀のヴェネトの無名画家の「聖母子と二聖人」


P1520611
ヴェネトの無名画家(13世紀末—14世紀初頭に活動)の「ラザロの蘇生」


P1520615
ヴェネトの無名画家(13世紀末—14世紀初頭に活動)の「キリストの復活」


P1520618
14世紀初頭のビザンチンの無名画家の「聖母子」


P1520620
バルトロメオ・ペッレラーノ(カモ―リ、1339‐1348記録)の「ウミルタの聖母」(1346)


P1520621
2020年12月24日早朝に放送された「ラジオ深夜便」で、小池寿子さんが言及されていた作品がこれです。umiltaとは、謙遜、謙虚、謙譲という意味です。


P1520622
上記作品の説明板です。


P1520624
アントニオ・ヴェネツィアーノ(1370‐1388記録)の「聖母子」


P1520626
ジャコモ・セッラ(バルチェッローナ、1360‐1389記録)の「最後の晩餐」


P1520627
(つづく)