P2190125
後編はピエロ・デッラ・フランチェスカ以外の作品です。


P2190367
作品の帰属が分かりません。


P2190368


P2190372
勿論、調べれば全てのフレスコ画などの作品帰属が分かります。


P2190373


P2190374


P2190375


P2190376


P2190379


P2190381


P2190386
ロレンティーノ・ダンドレア(1430‐1506)のフレスコ画(1480)


P2190389
スピネッロ・アレティーノの「聖霊降臨」


P2190390


P2190395
ミサが行われていましたが、参加者が数名でした。


P2190393


P2190394


P2190403


P2190406


P2190408
スピネッロ・アレティーノ派無名画家の「磔刑」


P2190410
この部分は有名なフレスコ画ですが、ミサ中なのでご遠慮申し上げました。


P2190412
ベルナルディーノ・サンティーニ(1593‐1652)の「光悦の聖フランチェスコ」


P2190418
ジョヴァンニ・アントニオ・ラッポーリ(1492‐1552)の「マギの礼拝」(1527)


P2190420
ミケーレ・ダ・フィレンツェ(1385c‐1455c)の「フランチェスコ・ロッセッリの墓碑」


P2190422
ネーリ・ディ・ビッチの「受胎告知」


P2190424


P2190426
マッテオ・ラッポーリ(1450‐1504)の「受胎告知」
最近までルーカ・シニョレッリの作品とされていましたが、鑑定技術の進歩によってマッテオの作品というのが定説となりました。しかし、依然としてシニョレッリ作としている本などがあります。
作品の帰属は専門家に任せるよりありません。


P2190479
ニッコロ・ディ・ピエトロ・ジェリーニの「トリッティコ」


P1750766
数年前、この作品は修復されていました。


P1750767



P2190483
スピネッロ・アレティーノのフレスコ画


P2190481


P2190484
スピネッロ・アレティーノのフレスコ画


P2190486
スピネッロ・アレティーノのフレスコ画


P1750737
カドゥーティ礼拝堂です。
ミサが終わったので、もう一度詳しく見ていきました。


P1750742


P1750746


P1750747


P1750750
ロレンティーノ・ダンドレアのフレスコ画


P1750754
スピネッロ・アレティーノの「聖霊降臨」


P1750756


P1750759


P1750761


P1750763
詳細不明


P1750768


P1750769


P1750778


P1750780


P1750784


P1750787


P1750799


P1750804


P1750805


P1750808


P1750813
スピネッロ・アレティーノまたはアンドレア・ディ・ネーリオの作品とされてます。


P1750818
この「受胎告知」は有名です。
これもスピネッロ・アレティーノまたはアンドレア・ディ・ネーリオの作品とされてます。


P1750820


P1750824


P1750829
ベネデット・シニガルディの墓


P1750832


P1750836
パッリ・スピネッリのフレスコ画


P1750840


P1750843


P1750896
スピネッロ・アレティーノの「磔刑」


P1750893
シノピエ


P1750712
ロレンティーノ・ダンドレアのフレスコ画


P1750707
ロレンティーノ・ダンドレアの作品


P1750715


P1750717


P1750719
ダヴァンティ礼拝堂です。ロレンティーノ・ダンドレアのフレスコ画があります。


P1750721
アントニオ・ディ・アンギアーリのフレスコ画


P1750723
アントニオ・ディ・アンギアーリのフレスコ画


P1750726
僅かに残るフレスコ画はアントニオ・ディ・アンギアーリの作品です。


P1760077
サン・フランチェスコ聖堂を拝観すれば、アレッツォに来た甲斐があるというものです。
(おわり)