今回は、オルヴィエートの旧サンタゴスティーノ教会に設けられたドゥオーモ付属博物館別館を取り上げます。
P2160418
オルヴィエートのサン・ジョヴェナーレ広場です。


P2160610
サン・ジョヴェナーレ広場に面して建つ旧サンタゴスティーノ教会です。


P2160414
12世紀頃、この地に既にサンタ・ルチア教会があった記録がありますが、1264年、サンタ・ルチア教会を取り壊し、その上に新築されたゴシック様式の教会です。


P2160320
14世紀前半、アウグスティヌス修道会によって修道院が併設され、大規模な教会修道院として18世紀末まで存続しました。


P2160420
1481年に完成したファサード


P2160424
18世紀末、ナポレオン軍のイタリア侵攻によって、この教会修道院はナポレオン軍の駐屯地として占拠され、1810年に全ての宗教活動を停止しました。それ以降、一度も教会機能を復活することなく現在に至ってます。


P2160416
ファサードのルネッタ


P2160415
現在、この建物は、主にオルヴィエート大聖堂にあった彫刻を展示するドゥオーモ付属博物館別館として使用されてます。


P2160322
単廊式の内部です。


P2160323
1724年の修復工事の際、バロック様式に改修されました。


P2160324
1980年から1990年に行われた修復の際、殆どの壁が新しく塗り直され殺風景な感じがします。


P2160325
天井装飾なし

1980年、オルヴィエート・トーディ地区の歴史文化建造物の修復事業の一環として、この教会が取り上げられ、修復工事が開始され、1990年に工事完了、現在の姿になりました。


P2160326
16世紀に描かれたフレスコ画が僅かに残されてます。


P2160327
「聖アゴスティーノの生涯」


P2160329
フランチェスコ・モーキ(モンテヴァルキ、1580‐ローマ、1654)の「受胎告知」
大天使の方は1603‐1605年の制作


P2160328
聖母の方は1605‐1608年の制作
ドゥオーモの主祭壇にありました。


P2160332
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160333


P2160334


P2160336
ラッファエッロ・シニバルディ・ダ・モンテルーポ(1504‐1566)の「聖ピエトロ」(1557以降)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160340
フランチェスコ・モスキーノ(1523‐1578)の「聖パオロ」(1556)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160345
イッポリート・スカルツァ(オルヴィエート、1532‐1617)の「斬首された洗礼者聖ジョヴァンニ?、又は死せるキリスト?」(1570‐80c)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160347
サンタゴスティーノ教会にあった剥離フレスコ


P2160349
ファビアーノ・ト—ティ(オルヴィエート、?‐1607)の「聖ブリツィオ」(1601)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160354
ファビアーノ・ト—ティとイッポリート・スカルツァの「聖アンドレア」(?‐1599)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160356
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160358
イッポリート・スカルツァの「福音書記者聖ジョヴァンニ」(1588‐94)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160360
ジョヴァンニ・バッティスタ・カッチーニ(フィレンツェ、1556‐1612/1613)の「聖ジャコモ・マッジョーレ」(1589‐91)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160364
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160366
ファビアーノ・ト—ティの「聖ロッコ」(1593)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160369
イッポリート・スカルツァの「聖トッマーゾ」(1587完成)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160372
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160374
フランチェスコ・モスキーノとイッポリート・スカルツァの「聖セバスティアーノ」(1554‐57)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160377
フランチェスコ・モーキの「聖フィリッポ」(1609‐10)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160380
イッポリート・ブーツィ(1562‐1634)の「聖バルトロメオ」(1616‐17)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160383
ピエトロ・フランカヴィッラ(1553c‐1616)の「聖マッテオ」(1595‐1600)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160384


P2160385


P2160388
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160389
ベルナルディーノ・カメッティ(1669‐1773)の「聖ジャコモ・ミノーレ」(1722)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160391


P2160394
ジャンボローニャ(1529‐1608)の「聖マッテオ(未完)」(1595)
ジャンボローニャに発注された聖マッテオですが、制作の途中で放棄されてしまいました。


P2160396
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160397
フランチェスコ・モーキの「聖タッデオ」(1631‐44)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160398


P2160400
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160403
ファビアーノ・ト—ティの「聖コスタンツォ」(1593‐98)
オルヴィエート大聖堂にありました。


P2160405
サンタゴスティーノ教会の剥離フレスコ


P2160407
ジョヴァン・バッティスタ・ドナーティの「ドゥオーモの鐘」(1770)


P2160409


P2160412
ベルナルディーノ・カメッティの「聖シモーネ」(1722)


P2160417
外に出ました。


P2160315
ドゥオーモの彫刻をサンタゴスティーノ教会で見るとは、どうもしっくりきません。