パヴィアは、人口72,636人(2016年11月30日現在)のロンバルディア州パヴィア県の県都です。
P2040079
この日、ミラノ中央駅発アレッサンドリア行きの普通列車でパヴィアに向かいました。


P2040081
乗車約30分でパヴィア駅に到着しました。


P2040082
ミラノから近いので、ミラノからの日帰り遠足で十分ですが、見どころが多いのでじっくり見るためには泊まった方が良いと思います。


P2040083
ミラノ・コレクション開催期間中のミラノのホテル料金が馬鹿高くなるので、それを避ける意味もあってパヴィアに泊まることにしたのです。


P2040084
この日のお宿は駅から100mくらいのここです。
午前9時とチェックインには早過ぎる時間でしたが、前夜に空室があったようで、部屋に入室可能と言われました。しかし、荷物を預けただけで先を急ぎました。
市立美術館の展示作品の多さに対応する必要があるからです。


P2040085
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通り


P2040086
ミネルヴァ広場


P2040087
広場の中心に立つミネルヴァ像


P2040088
ミネルヴァ広場がチェントロの入り口です。


P2040089
学校だったと思います。


P2040091
ティチーノ川方向に向かいました。
大体の予定は、サン・テオドーロ教会、コぺルト橋、サン・ミケーレ教会、ドゥオーモ、昼食、カステッロ(市立美術館)、サン・ピエトロ教会を巡ることでした。修道院はパス


P2040093
先ず、サン・テオドーロ教会に行きました。


P2040094
サンタゴスティーノ教会です。
この教会は何時も閉まっているので拝観したことがありません。
大きな教会は別として、中小の教会では専任の聖職者がいることは稀です。一人の聖職者がいくつかの教会を兼任していることが多く、普段開かない教会が多くなるそうです。


P2040095
川に向かっているので、道は緩やかな下り坂になってます。


P2040097
ベルナルディーノ通りから左折してサンタ・マリゲリータ通りに入ります。


P2040098
サンタ・マルゲリータ通り


P2040099
4年振りのパヴィアなので、道を覚えているのか少々不安でしたが、全く大丈夫でした。


P2040100
あのフレスコ画も覚えていました。


P2040102
今のところ、認知症とは全く無縁です。これから、どうなるか分かりませんが。


P2040103
建物下をくぐると、Via Porta Pertusiと通りの名称が変わります。


P2040104
この建物の左手に進むとサン・テオドーロ教会があります。


P2040105


P2040106


P2040107
感だけを頼りにここまで来ましたが、間違っていませんでした。


P2040108
サン・テオドーロ教会の後陣です。


P2040111
古い歴史があるロマネスク様式の教会です。


P2040109
創建時は聖アグネスに奉献する教会でしたが、ティチーノ川で漁をする人々や船で生活する人々から信仰を集めたので、漁業の守護聖人である聖テオドーロに献ずる教会に改められ、それと同時に教会の名称も変更されたそうです。


P2040118
この教会については、古寺巡礼で改めて詳しく触れる予定です。


P2040185
美術ファンにとっては見逃せません。


P2040129
見どころが沢山あります。


P2040213


P2040210
17世紀に建設されたCasa Sfondriniです。


P2040211
中庭を囲む柱廊の壁に描かれたフレスコ画が見たかったのですが、中庭に出る扉が施錠されていました。


P2040217
川に向かいました。


P2040219
川は教会のすぐ傍にあります。


P2040218
少し遠回りしてコぺルト橋に直接行くことにしました。


P2040220
右に進み、次の交差点を左に折れると橋に出ます。


P2040221
左手正面が橋です。


P2040222
コぺルト橋です。


P2040226
橋を渡りました。


P2040225
橋の上から見た上流方向


P2040227
下流方向


P2040232
橋の写真を撮るために川沿いの遊歩道を歩きました。


P2040233
この場所に最初に橋を架けられたのはアウグストクス帝時代のことでした。


P2040235
屋根付きの橋となったのは14世紀でした。


P2040238
14世紀の橋は、途中何度か修復されたものの、20世紀まで健在でしたが、1944年9月の連合国の爆撃によって崩落してしまいました。
現在の橋は、14世紀のオリジナルの設計図を基に戦後の1449年から1951年に再建されたものです。


P2040243


P2040239


P2040244
橋の見学は終わりです。


P2040245
Corso Strada Nuova


P2040246
この道を真っすぐ進むとCastello Visconteoに出ます。


P2040247
次はサン・ミケーレ教会です。


P2040248


P2040249
(つづく)