P2040713


P2040714


P2040715
次の部屋です。


P2040716


P2040717


P2040718


P2040719


P2040720


P2040721


P2040722
次の部屋です。


P2040723
天井の装飾


P2040729


P2040724


P2040725


P2040726


P2040727


P2040728


P2040730
次の部屋です。


P2040731
アクセサリーなどが展示されてます。


P2040732
小物類


P2040733


P2040734


P2040735


P2040736


P2040737


P2040738
この先は何故か施錠されていて、先に進めませんでした。
この日、入館者は私一人だったので省エネ?


P2040739
考古学部門はこれで終わりでした。


P2040740
何処の博物館だった忘れましたが、切符売り場で「何処を見たいのか」と聞かれ、○○と○○と答えると、その場所だけ扉を開けて点灯してくれました。
全部を見たいわけではなかったので、非常に良いシステムと感心しました。


P2040752
全体の案内図が目立たない場所にひっそりとありました。博物館の入り口に置かれていると親切でよいと思いましたが、この場所ではね。


P2040741
Sezione Romanica e Rinascimentaleが閉まっていました。
ここは見たかったので残念でした。


P2040746
最近、閉まっていることが多いのは何故でしょうか?
省エネ?
それにしても入館者が少な過ぎます。


P2040748
ルネッタのシノピエ


P2040749


P2040750
フレスコ断片


P2040751


P2040753
一階はこれで終わりのようです。


P2040754
二階のPinacotecaに向かいました。


P2040755


P2040756


P2040758
二階の柱廊です。


P2040760


P2040759
Museo del Risorgimentoも閉まっていました。


P2040761
二階からの眺め


P2040764
二階で開いていたのはPinacotecaだけでした。


P2040762
写真二階の左奥にPinacotecaの入り口があります。


P2040766
写真の突き当りの手前が絵画館の入り口になります。


P2040767
切符売り場に係員がいただけで、それ以外の場所で係員の姿を見ることはありませんでした。


P2040769


P2040768
次回から絵画館の展示になります。
(つづく)