P1050681グロッセートは、人口82,269人(2016年9月30日現在)のトスカーナ州グロッセート県の県都です。トスカーナ州南部とラツィオ州北西部の、いわゆるマレンマ地方の中心都市です。


P1050755
グロッセートのチェントロにあるサン・フランチェスコ教会です。


P1050453
サン・フランチェスコ教会の鐘楼と後陣です。写真右手前に写っている建物に博物館があります。


P1050457
神学校だった建物です。


P1050456
この建物が博物館です。


P1050459
簡単にマレンマ博物館と書きましたが、正式名称は御覧の通りです。マレンマ博物館の芸術部門と教区博物館は一体化して展示されています。


P1050455
紙に記されて開館時間が表示されてますが、このような場合、要注意です。紙にタイプしたものは、変更が簡単ですから。


P1050458
博物館が面している広場にある像は、13世紀の散文作家アンドレア・ダ・グロッセートのものです。


P1050797
入館しました。


P1050798
最初は考古学部門です。


P1050799
ヴォルテッラからキウージまでの遺跡からの発掘物が展示されてます。


P1050800


P1050801
エトルリアの遺跡から発掘物が古いものからほぼ年代順に新しいものへと展示されてます。


P1050802
各地の博物館の考古学部門を見ているうちに、説明文を見なくても大体分かるようになってきました。


P1050803
彫刻断片


P1050804


P1050805


P1050806
エトルリア時代の壺


P1050807
エトルリア関係の紹介はこの辺で終わりにします。


P1050808
次はローマ時代のものです。


P1050809
ローマ時代のものも、古いものからほぼ年代順に展示されています。
誰の頭像か、特定されてません。(紀元前4世紀)


P1050811
ローマ時代の頭像(紀元前1世紀)


P1050813
特定されていない頭像


P1050814
誰なのか、特定されていません。(紀元前1世紀)


P1050816
ゲルマニクス?像(20‐50c)


P1050818
紀元前1世紀


P1050820
ローマ時代の住居


P1050821


P1050822
古代ローマ時代と言っても、約800年の長さです。


P1050823


P1050826



P1050825


P1050827


P1050828
この博物館の考古学部門は非常に充実しています。


P1050829
絵画・彫刻部門の作品紹介に移ります。


P1050830
アレッサンドロ・カソラーリ(メンサーノ、1552‐シエナ、1606)の「磔刑」(1583)


P1050832
アストルフォ・ペトラッツィ(シエナ、1580‐1653)の「光悦の聖ジローラモ」


P1050834
17世紀の無名画家の「祈るキリスト」


P1050836
ベルナルディーノ・メイ(シエナ、1612‐ローマ、1676)の「聖チェチリア」


P1050838
16世紀末の無名画家の「この人を見よ」


P1050840
17世紀の無名画家の「悔悛の聖ジローラモ」


P1050842
17世紀の無名画家の「ドメニコ・ベッカフーミ作『悔悛の聖ジローラモ』のコピー画」


P1050844
左右の制作者が異なります。
向かって左は、Maestro dell'Osservanzaの「聖ジローラモ」(1450‐60c)
向かって右は、サーノ・ディ・ピエトロの「聖アントニオ・アバーテ」


P1050846
サンティ・ディ・ティートの「聖母子と聖エリザベッタと聖ジョヴァンニーノ」(1601)


P1050849
19世紀の無名画家の「聖ロレンツォ」


P1050851
ルイージ・カルツィ(ピストイア、1638‐ローマ、1721)の「聖ピオ5世」(1712)


P1050853
17世紀後半のシエナの無名画家の「キリストの鞭打ち」


P1050855
18世紀の無名画家の「羊飼いの礼拝」


P1050857
18世紀のボローニャ派無名画家の「アガルとイシマエル」


P1050859
18世紀のボローニャ派無名画家の「井戸のレベッカ」


P1050862
シエナの無名画家の「聖母子」(16世紀)


P1050864
17‐18世紀の無名画家の「聖母子と聖ジョヴァンニーノ」


P1050866
17‐18世紀の無名画家の「マギの礼拝」


P1050868
16世紀の無名彫刻家の「受胎告知を受ける聖母」


P1050869
グイド・ダ・シエナと工房の「最後の審判」(13世紀)


P1050872
ウゴリーノ・ダ・ネーリオの「大天使聖ミケーレ」(14世紀)


P1050874
バルトロメオ・ブルガリーニ(シエナ、1337‐1378記録)の「玉座の聖母子」(1370c)


P1050876
シエナの無名画家の「磔刑」(14世紀前半)


P1050878
シモーネ・マルティーニ工房の「聖母子」(14世紀前半)


P1050881
シエナ派無名画家の「聖母子」(14世紀末‐15世紀初め)


P1050885
ジョヴァンニ・ディ・二コラに帰属する「聖母子」(14世紀)


P1050886
シエナの無名彫刻家の「磔刑」(15世紀初め)
(つづく)