P2390911
旧サン・ドメニコ教会です。


P2390924
11世紀に創建され、12世紀に完成したロマネスク様式の教会ですが、当時はサンタ・マリア・マッジョーレ司教座教会でした。


P2390925
現在は市の所有となっており、様々な用途に使用されてます。


P2390909
教会が建っている広場の名前です。


P2390910
広場に立っている木が邪魔して、ファサードの全景を撮ることが出来ません。


P2390912
ロマネスク様式のファサードが見所豊富です。


P2390913


P2390914


P2390915


P2390916


P2390917


P2390918


P2390919


P2390920


P2390921


P2390922


P2390923


P2390908
鐘楼の下の壁に案内板があります。写真左の方に行けばNarni Sotterraneaがあります。つまり旧サン・ドメニコ教会の地下にあった異端審問所がMuseoとして公開されているのです。


P2390926
1970年台にサン・ドメニコ教会に幾つかの空間が見つかり、クリプタの他に異端審問所とそのための牢獄があることが分かったのです。
この日は平日で、最後の入館時間である16時を過ぎていたので、このまま通り過ぎたのですが、これが大失敗でした。
夏の期間は毎日オープンとナルニ市HPに出ていたので、予約せずに翌日行ったら誰もいなかったのです。実は街歩きをしても観光客は私一人、学校もすでに夏休み中ということもあったのでしょう、結局平日は事前予約が必須で、予約がある場合に応じて、開館するということでした。(翌日の午前中に観光案内所に行って確認) 例え開けていても入館者がゼロでは無意味ですから、この辺は仕方がないと思います。土曜日、日曜日は予約なしでも大丈夫?


P2390927
先に進もうとしたら・・・・


P2390928
この案内板に気付きました。


P2390929
所が行ってみたら何もない!!


P2390930
ここがローマ時代の遺跡、という案内があっても良いと思いました。しかし、観光案内所で貰った地図や見どころの説明には、一切記載されていません。


P2390931
あと300mほどでネーラ川です。


P2390933
塔のある建物は16世紀に建てられたPalazzo Arcoです。


P2390932
扉が開いてましたが、民家のようなので見学をご遠慮申し上げました。


P2390935
川に向かっているので、下り坂になってます。


P2390937
左側に教会があります。


P2390938
教会は閉まっていました。


P2390939
美術的には見所が殆どありません。(でも拝観したことが一度もありません)


P2390942
写真正面はベアータ・ルチア教会です。教会の後ろにネーラ川が流れてます。


P2390944
扉が開いていたので、中に入ったら様子が違います。どうやら教会の入り口は閉まっていた左側の扉のようです。


P2390945
こちらは大学です。


P2390949
ペルージャ大学の分校?


P2390941
ガレオット・マルツィア広場


P2390951
広場の古井戸


P2390947
ネーラ川に行こうとしたのですが、道が見つかりません。ベアータ・ルチア教会の後ろは高い塀があって先に進めません。地図を出して道を調べたら、かなり遠回りをしないと川に行ける道がないことが分かりました。


P2390950
川に行くのを断念しました。
(つづく)