P2250739
次の部屋です。


P2250767
第6室になります。


P2250751
部屋の半分は彩釉テラコッタの展示です。


P2250752
アンドレア・デッラ・ロッビア(フィレンツェ、1435‐1525)の「フォンテカステッロの祭壇」


P2250755
父なる神と天使たち


P2250756


P2250757


P2250758
ご誕生


P2250759


P2250760
マギの礼拝


P2250761
アンドレア・デッラ・ロッビアの「受胎告知する大天使」


P2250762
アンドレア・デッラ・ロッビアの「受胎告知される聖母」


P2250769
アンドレア・デッラ・ロッビアの「洗礼者聖ジョヴァンニ」


P2250772
ジョヴァンニ・デッラ・ロッビア(フィレンツェ、1459‐1529)の「救世主」


P2250775
アンドレア・デッラ・ロッビアの「聖母子と聖シモーネと聖タッデオ」


P2250779
アンドレア・デッラ・ロッビアと工房の「聖母子と洗礼者聖ジョヴァンニと聖アンティリア」


P2250782
フィレンツェの無名造形家の「救世主キリスト」(16世紀後半)


P2250786
ジョヴァンニ・アントニオ・ラッポーリ(アレッツォ、1492‐1552)の「鞭打ちされたキリスト」


P2250788
作品がなく額縁だけ


P2250789
詳細不明の磔刑


P2250790
次の展示室と言いたいところですが、ここも第6室です。


P2250811


P2250793
カラヴァッジョ(ミラノ、1571‐ポルト・エルコレ、1610)に帰属する「男の肖像」


P2250799
近年行われた作品の詳細鑑定によってカラヴァッジョの帰属作品とされました。
また、この肖像画は、カラヴァッジョのパトロンだったシピオーネ・カッファレッリ・ボルゲーゼの可能性があるとされてます。


P2250802
この作品の意味が分かりません。


P2250803
上記作品の説明プレートです。


P2250796
ドメニコ・ベッカフーミ(モンテアペルティ、1486‐シエナ、1551)の「聖アグネス・セーニ」(1507)


P2250804
本が展示されてます。


P2250805


P2250806
見れば分かるということで、説明プレートは不要のようです。


P2250807


P2250808
ヨーロッパ人の手書き、筆記体が苦手です。


P2250809
中学1年で習った筆記体は何だったのかと思います。


P2250810
ホテルの受付で貰った、筆記体で書かれたパスワードが分からなくて、再び受付に行ったことが何度もあります。


P2250814
クリスティアーノ・バンティ(サンタ・クローチェ・スッラルノ、1821‐モンテ・ムルーロ、1904)の「ドメニコの才能を発見するロレンツォ・ベッカフーミ」(1848)


P2250817
階上に向かいました。


P2250818
15世紀中頃のフィレンツェの無名彫刻家の「磔刑」


P2250821
ラニエーリ・ロッシ(モンテプルチャーノ、1853‐1881記録)の「少年」


P2250824
ラニエーリ・ロッシの「プラート門」


P2250823
ラニエーリ・ロッシの「エルベ広場」


P2250826
ラニエーリ・ロッシの「サン・ビアージョ寺院の内部」


P2250827
ラニエーリ・ロッシの「サン・ビアージョ寺院の内部」


P2250829
ラニエーリ・ロッシの「サンタ・マリア・デイ・セルヴィ門」


P2250831
イタリアーノ・ゼッキ(トスカーナ?、19世紀後半存在)の「モンテプルチャーノ要塞」


P2250832
ラニエーリ・ロッシの「サン・フランチェスコ教会の内部」


P2250833
ラニエーリ・ロッシの「ベッラルミーノ広場の中庭」


P2250835
ピエトロ・デッラ・ヴァッレ(リヴォルノ、1838‐1876記録)の「モンテプルチャーノ要塞」
(つづく)