P2570471
次の部屋です。


P2570472
Sala degli Arazzi、またはタペストリがあるのでタペストリの間とも呼ばれてます。


P2570473
天井のフレスコ装飾


P2570474


P2570475


P2570476


P2570477


P2570478
トスカーナ大公の肖像画が並んでます。


P2570479
「コジモ2世の肖像」


P2570480
「フランチェスコ・デ・メディチの肖像」


P2570481
「ジャン・ガストーネ・デ・メディチの肖像」


P2570483


P2570485
詳細不明


P2570486
詳細不明


P2570487
次はSala del Caminettoです。


P2570492
フィリッポ・リッピの「聖母子」(1466‐69)


P2570494
ヴァローネ・カシーニ(フィレンツェで17世紀初め活動)の「フェルディナンド1世デ・メディチの肖像」


P2570496
17世紀前半のフィレンツェの無名彫刻家(サンソヴィーノ工房の無名彫刻家)の「聖母子」


P2570498
17世紀の無名彫刻家の「ドナテッロ・スタイルの聖母子」


P2570499
16世紀第4四半世紀のトスカーナの無名画家の「聖母子と聖アントニオ・アバーテと聖人(特定できません)」


P2570502
15世紀のフィレンツェの無名画家の「幼きキリストを崇拝する聖母と聖ジュゼッペ」


P2570503
ロシアのビザンチン様式画家による「聖母子のイコン」


P2570505
16世紀前半のフィレンツェの無名画家の「聖母子と聖ジョヴァンニーノ」


P2570508
制作者情報不明のキリストの復活のフレスコ断片


P2570512
バルダッサッレ・フランチェスキーニ通称イル・ヴォルテッラーノ(ヴォルテッラ、1611‐フィレンツェ、1690)の「コジモ3世デ・メディチの肖像」


P2570513
アナスタシオ・フォルテブオーニの「コジモ1世・デ・メディチの肖像」


P2570514
次がルーカ・ジョルダーノの部屋です。


P2570516
この部屋は1685年に建設されました。


P2570517
部屋の名称はルーカ・ジョルダーノ(ナポリ、1634‐1705)の作品があるからです。


P2570518
1682年に制作が始められましたが、ルーカの個人的理由によってナポリに戻ることになり、1683年に制作が中断されました。1685年に制作が再開されたそうです。


P2570519


P2570520
作品のテーマは「ジュピターとメディチ家の絶頂」です。


P2570521


P2570522


P2570524
次はSala Quattro Stagioniです。


P2570525
セミナー室になってます。


P2570528
パラッツォの各部屋の見学はこれで終わりです。


P2570529


P2570530
庭園を見学しました。


P2570531


P2570532


P2570533


P2570534


P2570535
見所はベノッツォ・ゴッツォリのフレスコ画だけですが、それだけでも十分行く価値があると思います。


P2570538
(おわり)