P1640910
更にアルタを回りました。


P1640912
ミラノに近いベルガモですが、ヴェネツィア共和国の最前線の拠点だったことに意外感を覚えます。


P1640914


P1640915


P1640916
共同洗濯場


P1640917


P1640918
ベルガモはドニゼッティの生まれ故郷です。


P1640920
ルネサンス期はヴェネツィア共和国の一部でしたが、ベルガモの歴史は複雑です。


P1640922
ロンバルディア同盟の一員だった時代があるし、ミラノのヴィスコンティ家の支配下に置かれた時代もあるベルガモです。


P1640924


P1640927
次は、この日もカッラーラ美術館です。


P1640928
前日は作品の写真を撮ることを重点になったので、作品鑑賞が疎かになりました。


P1640941
城塞


P1640944
サンタゴスティーノ門


P1640947
門を潜りました。


P1640949


P1640950
サンタンドレア教区教会


P1640953


P1640960


P1640959
ヴェネツィア共和国の有翼のライオン像


P1640988
入館しました。


P1650056
ゆっくりと鑑賞できました。


P1640457
次はバッサの教会巡りです。


P1640455
バッサは19世紀に都市計画によって生まれた町とされてますが、古い教会が幾つかあります。


P1640454
美術的に見どころが多いサント・スピリト教会です。


P1640451
創建は1311年ですが、16世紀初めに再建されることになり、1530年工事着工、1740年に完成したルネサンス様式の二代目の建物が現在の姿です。


P1640452


P1640400
単廊式、ルネサンス様式の内部です。


P1640402
左側壁


P1640401
右側壁


P1640450


P1640405
アンドレア・プレヴィタリ(ベルガモ、1480c‐1528)の「洗礼者聖ジョヴァンニとバーリの聖二コラと聖バルトロメオと聖ジュゼッペと聖ジャコモ」(1515)


P1640406


P1640408
アンブロージョ・ダ・フォッサーノ通称ベルゴニョーネ(1453c‐1523)の「ポリッティコ」(1507)


P1640409


P1640411
16世紀のロンバルディア?の逸名画家作「聖母子」


P1640412


P1640416
シピオーネ・ピアッツァ・ダ・ローディの「聖母子と2聖人」(16世紀)


P1640418
アントニオ・ファント―ニ・ロシャーノの主祭壇(1511)
祭壇下の彫刻が傑作です。


P1640423
アンドレア・プレヴィターリの「ポリッティコ」(1525)


P1640425
ロレンツォ・ロットの「サント・スピリトの祭壇画」(1521)
これは本物の写真です。写真なんぞ止めて、本物の複製画を飾った方が良いと思いますが、多分適当な複製画がないのでしょう。前回は作品の修復のため、今回は作品の貸し出しのため観ることが出来ませんでした。


P1640427


P1640429
ドメニコ・ヴィアーニとアントニオ・ロッシ・ダ・ソローニャの「聖アントニオの奇跡」(17世紀)


P1640432
ジュリオ・カルピノーニの「十字架降下」


P1640443
美術的に中々面白い教会です。


P1640420


P1640398
外に出ました。


P1640397
(つづく)