157
ホテルで一休みしてから、再び外出しました。


158
相変わらず雨模様です。


159
丘上に住宅が広がってます。


160
16世紀に建設されたPalazzo del Principe Doriaです。


163
地中海の各地などを結ぶ定期客船が発着する新港です。


162
丘の上にあるCastel d'Albertisが見えました。


166
海沿いの道を進みました。


167
Palazzo San Giorgioの方に向かってますが、この道を逆方向に進むと陸橋が崩落した場所に出ます。


168
サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会は何時ものように閉まっていました。


169
この時間でもメルカトが開いていたので果物を買いました。


P1900487
雨男なので、何時も雨天に恵まれてます。


P1900488
霧雨でしたが、風があるので直ぐに濡れてしまいます。


P1900489
地下鉄のプリンチペ駅


P1900490
丘上に行っても見どころがあまりありません。ジェノヴァ湾が一望できる絶景ポイントがありますが、この天気では行っても冴えないと思いました。


P1900491
PP駅の方に戻ることにしました。


P1900492
アンドレア・ドーリア通り


P1900493
駅前広場


P1900494
グランド・ホテル・サヴォイアもお勧めです。


P1900496
PP駅


P1900497
この時は、お宿を素通りしました。


P1900498
サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会に向かいました。


P1900500
この辺のホテルは部屋からの眺めが良いのですが、坂を上るのが大変なホテルがあります。(エレベーターがありますが、不便です)


P1900502
何回も通ったバルビ通り


P1900505
王宮


P1900506
時間が遅くて、この日も王宮博物館に入館出来ず、結局入館したのは、この日の翌日になってしまいました。


P1900507
ジェノヴァ、ボローニャは見所が豊富ですが、ガイドブックで大きく取り上げられないのは何故でしょうか?


P1900508
サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会が見えてきました。


P1900511
光線の具合から聖堂内の美術品を見るには午前中の方が良いのですが、雨天なので、その辺はあまり影響ないと思いました。


P1900509
ジェノヴァ大学となっているPalazzo Belimbau


P1900516
今回は時間をかけてじっくりと拝観しました。


P1900519
勿論、少額ながら寄進しました。


P1900520
外が薄暗いにも関わらず、聖堂内は明るいのが意外でした。


P1900541
この教会については、項を改めて詳しく触れる予定です。


P1900570


P1900719
17世紀にジェノヴァで活動した画家たちの作品が数多くあります。


P1900732
外に出たら、弱弱しい日差しがありました。


P1900729
青空が出てきました。


170
青空はほんの束の間で、すぐに雨が降ってきました。


171
詳細不明


172
街角のタベルナコロを発見。


173
これです。


174
この辺のお店で食べようかと思いましたが、例のお店に行くことに。


P1900486
このお店です。(昼間に撮った写真)


192


P1900481


P1900482


P1900484


P1900485
キリがないので、この辺で終わりにします。
(おわり)