P2690568
カステルヴェッキオにやってきました。


P2690570
カステルヴェッキオ前の広場に立つカヴール像


P2690571
ヴェローナに来れば、必ずカステルヴェッキオ美術館に入ります。ヴェローナに来る主目的がそうですから。


P2690569
入口上のフレスコ画


P2690572
2015年11月19日夜、盗賊が美術館に押し入り、17作品が盗まれました。心配になって、2016年2月に美術館に来ましたが、その時は、盗難作品の精巧な写真が展示されていました。


P2690580
2016年、犯人が逮捕され、17作品はウクライナで発見され、その後、無事に作品が美術館に戻されました。


P2690581
入館しました。


P2690578
カステルヴェッキオ美術館に付いては、項を改めて触れる予定です。


P2690614
盗まれた作品に再会することが出来ました。


P2690680
これも盗まれた作品


P2690641
無事戻って良かった、良かった。


P2690655



P2690665
美術館から見たアディジェ川


P2690664
スカリジェロ橋


P2690671


P2690676
もう夕方です。


P2690708
地上階に下りました。


P2690711
多少疲れ気味なので、無理をしないで翌日にゆっくりと鑑賞することにしました。


P2690712
先ほどと違って、夕暮を迎えて趣が異なります。


P2690713


P2690714
美術館は午後7時過ぎまで開館しています。
閉館直前の時間に作品が強奪されましたが、それに懲りたようで外が薄暗くなるとともに格段に警備員が増え警戒が厳重になりました。


P2690716
午後6時過ぎです。


P2690717
出直すのが億劫なので、ホテルに戻らず、このまま夕食を食べることにしました。


P2690718
午後6時半から営業する店があるのです。


P2690719
ブラ広場近くのお店です。


P2690724
入店しました。


P2690723


P2690727


P2690726
撮っていない料理もあります。


P2690729
食べ終わってから写真を撮っていないのに気付いても、もう手遅れ。


P2690730


P2690731


P2690735
手頃なお値段で美味しかった。


P2690734


P2690737


P2690739


P2690743
良い時間に戻ってくることが出来ました。


P2690745
シェークスピア像


P2690746
本館の方が良かったけど。


P2690751
翌朝です。残念ながら天気が良くありません。


P1100958
バスで一旦駅に向かい、パリオ門の方から街歩きを始めました。


P1100957
ポルタ・ヌオーヴァ駅近くにあるParrocchia Cuore Immacolato di Mariaです。1950年から1952年にかけて建設された新しい教会です。


P1100960
パリオ門です。


P1100962
この付近は城壁が残ってます。


P1100963
1550年から1561年にかけて建設されたパリオ門です。


P1100964
先ほどから前が降ってきました。天気予報が当たりました。


P1100966
パリオ門からStradone Porta Palioに入りました。


P1100967
直ぐにサンタ・テレーザ・デリ・スカルツィ教会があります。
(つづく)