引き続きサン・サルヴァトーレ聖堂です。
P2460517
サン・ジョヴァンニ礼拝堂の前に展示コーナーが設けられて礼拝堂の中に入ることが出来ません。


P2460518
サン・ジョヴァンニ礼拝堂のフレスコ画は、Maestro Milaneseの「聖ジョヴァンニ・バッティスタの物語」(14世紀後半)です。


P2460519
逆光です。


P2460520
保存状態が良くありません。


P2460521
サン・サルヴァトーレ聖堂右側のフレスコ画(12世紀)


P2460522
サン・サルヴァトーレ聖堂の出入り口です。この先にIl Coro delle Monacheがあります。


P2460523
出入り口の上部


P2460524
出入り口の壁に描かれたフレスコ画の制作者の帰属がよく分かっていないようです。


P2460525
パオロ・ダ・カイリーナ・イル・ジョーヴァネ工房作説があります。


P2460526
ブレーシャの逸名画家作説もあるようです。


P2460527


P2460528
Maestro Milaneseのフレスコ


P2460529
シノピエ


P2460530
パオロ・ダ・カイリーナ・イル・ジョーヴァネ(ブレーシャ、1485c‐1545c)の「キリストの鞭打ち」(1527)


P2460531
サン・サルヴァトーレ聖堂の正面入り口手前にある、15世紀後半に建設されたIl Coro delle Monache(修道女の合唱隊席)です。


P2460533
マルティネンゴの霊廟


P2460532
Il Coro delle Monacheの最大の見所とされてます。


P2460534
ベルナルディーノ・ダッレ・クローチ(パルマ、1450c‐ブレーシャ、1528/1530)とガスパーロ・カイラーノ(ミラノ?、1489以前生まれ-ブレーシャ?、1517以前没)のベルナルディーノ・マルティネンゴ・ディ・パテルネッロの霊廟(1503-1516)


P2460535
Il Coro delle Monacheの壁の殆どがフレスコ画で覆われてます。


P2460536
ルネサンス期に描かれたフレスコ画です。


P2460537
最後の晩餐


P2460538
天使


P2460539
弟子の足を洗うキリスト


P2460540
フレスコ画の制作には、多くの画家が参加したと言われてます。


P2460542
制作した画家のうち、名前が分かっているのは、フロリアーノ・フェルモ―ラ(ブレーシャ、1478c-1528)とパオロ・ダ・カイリーナ・イル・ジョーヴァネ(ブレーシャ、1485c-1545c)です。


P2460543
その他にブレーシャ、ミラノ、ロンバルディアの逸名画家や地元の工房がフレスコ画の制作に参加したとされてます。


P2460545
キリストの逮捕


P2460546
しかし、私には各場面の作品帰属が分かりません。


P2460541
誰の墓でしょうか?


P2460548
博物館の方は作品帰属が分かっていると思います。


P2460549


P2460551
カイアファの前のキリスト


P2460554
キリストの鞭打ち


P2460555


P2460557
大天使ミケーレ


P2460559
大天使ラッファエーレとトビアス


P2460560


P2460561
カルヴァリオへの上り


P2460563


P2460564
制作者不明の「聖パテリオの聖櫃」(1478c)


P2460566
荊刑のキリスト


P2460568
この人を見よ


P2460570
キリストの判決
(つづく)