P2750539


P2750540
制作者情報不詳の「教皇クレメンテ8世からパリへの使いを任命されるマントヴァ司教フランチェスコ・ゴンザーガ」


P2750541
パリに送られ、ブリュージュで織られたタペストリが展示されてます。


P2750542
1594年から1598年にかけて織られました。


P2750543


P2750544


P2750545


P2750546
歴代のマントヴァ司教の肖像画が並んでます。



P2750547
マントヴァの逸名画家作「マントヴァ司教フラ・マッセオ・ヴィタリ(ベルガモ、?‐マントヴァ、1669)(マントヴァ司教在任、1646‐1669)の肖像」(1645‐65)


P2750550
マントヴァの逸名画家作「マントヴァ司教ジョヴァンニ・ルチド・カッタネオ(マントヴァ、1613‐1685)(マントヴァ司教ざいにん、1674‐1685)の肖像」(1680c)


P2750553
アマディオ・エンツ(マントヴァ、17世紀後半‐18世紀第1四半世紀活動)の「マントヴァ司教アレッサンドロ・アッリゴーニ(マントヴァ、1674‐クゥインジェントレ、1718)(マントヴァ司教在任、1713‐1718)の肖像」


P2750555
逸名画家作「マントヴァ司教ティブルツィオ・フェルディナンド・ゴンザーガ(ヴェスコヴァート、1611‐マントヴァ、1672)(マントヴァ司教在任、1671‐1672)の肖像」(1671‐72)


P2750558
逸名画家作「マントヴァ司教エンリコ・ヴィアラルディ・ディ・ヴィッラノーヴァ(カザーレ・モンフェッラート、1631‐マントヴァ、1711)(マントヴァ司教在任、1687‐1711)の肖像」(1710‐15)


P2750560
ジョヴァンニ・アントニオ・カディオーリ(マントヴァ、1710c‐1767)の「マントヴァ司教アントニオ・グイディ・ディ・バーニョ(マントヴァ、1683‐1761)(マントヴァ司教在任、1719‐1761)の肖像」(1740‐60)


P2750564
ジュゼッペ・ボッターニ(クレモナ、1717‐マントヴァ、1784)の「マントヴァ司教ジャン・ポルトゥガル・デッラ・プエブラ(アンティクゥエラ、1703‐ローマ、1781)(マントヴァ司教在任、1662‐1771)の肖像」(1769‐70)
ジャン・ポルトゥガル・デッラ・プエブラ司教は、1771年、教皇クレメンテ14世によって大司教に昇任されました。


P2750566
アントニオ・ブルネッティ(マントヴァ、18世紀後半活動)の「マントヴァ司教ジョヴァンニ・バッティスタ・フォン・ぺルゲン(ウィーン、1720‐マントヴァ、1807)(マントヴァ司教在任、1770‐1807)の肖像」(1778)


P2750570
アントニオ・ボッタッツィ(クレモナ、1800‐ローマ、1863)の「マントヴァ司教ジョヴァンニ・バッティスタ・ベッレ(ローディ、1776‐マントヴァ、1844)(マントヴァ司教在任、1835‐1844)の肖像」(1835)


P2750573
逸名画家作「教皇聖ピオ10世(りえーぜ、1835‐ローマ、1914)(教皇在位、1903‐1914)の肖像」(1950c)
教皇ピオ14世は、1954年、400年振りに列聖された教皇で有名です。


P2750577
逸名画家作「マントヴァ司教パオロ・カルロ・フランチェスコ・オリーゴ(ミラノ、1840‐マントヴァ、1928)(マントヴァ司教在任、1895‐1928)の肖像」(1920c)


P2750580
逸名画家作「マントヴァ司教アゴスティーノ・ドメニコ・メンナ(キアーリ、1875‐カマルドリ、1957)(マントヴァ司教在任、1929‐1954)の肖像」(1930c)
アゴスティーノ・ドメニコ・メンナは、1954年、大司教に昇任しましたが、その後、間もなく没しました。


P2750582
次の部屋です。


P2750583


P2750585
バルトロメオ・ダッラクゥア(マントヴァ、18世紀中頃活動)の「貴重な血への礼拝」(1750c)


P2750588
16世紀の逸名画家作「聖杯を手にする聖アンドレアと聖ロンジーノ」(1535c)


P2750590
逸名画家作「聖遺物容れ」(1750‐1800)


P2750594
制作者情報不明の「聖遺物の発見」(1675‐1713)


P2750596
詳細不明のステンダリオ


P2750599
ステンダリオの裏面


P2750600
逸名画家作「聖遺物容れ」(18世紀)


P2750603
逸名画家作「マントヴァの信心」(1790‐1810)


P2750606
次の部屋です。


P2750607


P2750608
目の不自由な人向けの展示です。


P2750610


P2750612
ミケーレ・デ・メオ(ローマ、1928‐2012)の「マントヴァ司教カルロ・フェラーリ(触れぞなーら、1910‐ヴェローナ、1992)(マントヴァ司教在任、1967‐1986)の肖像」(1980c)


P2750616
アンジェロ・フマガッリ(ミラノ、1935‐2015)の「マントヴァ司教ロベルト・ブスティ(ブスト・アルシーツィオ、1940‐)(マントヴァ司教在任、2007‐)の肖像」(2013)


P2750620
ピエトロ・カルロ・マッティオーリ(モデナ、1911‐パルマ、1994)の「アントニオ・ポーマ枢機卿(ヴィッラシテリオ、1910‐ボローニャ、1985)の肖像」(1970c)
アントニオ・ポーマは、1954年から1967年にかけてマントヴァ司教を務めていましたが、1967年に大司教に、1969年に枢機卿に昇任されました。
(つづく)