166
サンタ・ジュスティーナ聖堂です。
304年、パドヴァの聖ジュスティーナが殉教しましたが、彼女の墓に跡地に6世頃に建設された教会が前身です。
現在の建物は、1501年創建、1606年に奉献された3代目となるものです。
257代教皇ピオ10世(在位:1903‐1914年)によってBasilica Monoreに格付けされました。


171
聖堂内に入りました。


173
縦118.5m、横幅82mのイタリアで7番目に大きい教会です。


172
三廊式、ラテン十字形の内部です。
祭壇画を見て行きました。


176
ガスパーレ・ディツィアーニ(ベッルーノ、1689‐ヴェネツィア、1767)の「聖パオロの回心」


174
パオロ・ヴェロネーゼ(ヴェローナ、1528‐ヴェネツィア、1588)の「聖パオロの回心」


177
ピエトロ・リベリ(パドヴァ、1605‐ヴェネツィア、1687)の「光悦の聖ジェルトルデ」(1677‐78)


180
ヨハン・カール・ロート通称イル・カルロット(モナコ・ディ・バヴィエラ、1632‐ヴェネツィア、1698)の「聖ジェラルド・サグレドの殉教」(1678)


183
ルカ・ジョルダーノ(ナポリ、1634‐1705)の「聖スコラスティカの死」(1674)


187
ヤコポ・パルマ・イル・ジョーヴァネ(ヴェネツィア、1549‐1628)の「聖ベネデットと聖プラチドと聖マウロ」(1618)


192
アントニオ・バレストラ(ヴェローナ、1666‐1740)の「聖コズマと聖ダミアーノと天使」


193
ジョヴァンニ・バッティスタ・ビッソーニ(パドヴァ、1576‐1636)の「使徒たちの使命」


196
詳細不明


198
Il Corridoio dei Martiri


200
ピエトロ・ダミーニ(カステルフランコ・ヴェネト、1592‐パドヴァ、1631)の「殉教者の井戸の発見」


203
ジャコモ・チェルーティ(ミラノ、1698‐1767)によって描かれたフレスコ画


202
詳細不明


204
さながら小美術館のような聖堂です。


205


207


208


210
主祭壇
主祭壇画はパオロ・ヴェロネーゼ(ヴェローナ、1528‐ヴェネツィア、1588)の「聖ジュスティーナの殉教」(1572)


212
サン・ジュリアーノ礼拝堂


213
サン・ジュリアーノ礼拝堂天井のフレスコ画(詳細不明)


214
アントニオ・バレストラ(ヴェローナ、1666‐1740)の「聖コズマと聖ダミアーノの殉教」(1718)


217
セバスティアーノ・ガルヴァーノ(パドヴァ、16世紀末活動)の「嬰児虐殺」


220
バレンティン・ルフェーブル(ブリュッセル、1642‐ヴェネツィア、1682)の「聖マウロ」(1673)


223
ルカ・ジョルダーノ(ナポリ、1634‐1705)の「聖プラチドの殉教」(1676)


226
アントニオ・ザンキ(エステ、1631‐ヴェネツィア、1722)の「聖ダニエーレの殉教」(1677)


227
カルロ・チニャ―リ?の作品


231
セバスティアーノ・リッチ(ベッルーノ、1659‐ヴェネツィア、1734)の「聖グレゴリオ・マーニョ」(1700c)


234
カルロ・カリアーリ(ヴェローナ、1570‐1596活動)の「小聖ジャコモの殉教」(16世紀末)
キリがないので祭壇画の紹介はこの辺にしておきましょう。


165
外に出ました。


315
カルミネ教会に行くことにしました。


314
池のような川


316


317
川沿いの道を鐘楼を目印に進みました。


318
残念! カルミネ教会は閉まっていました。


319
ファサード前に立つペトラルカ像


321
拝観は後日の楽しみということで先を急ぎました。


323
ファサード前を流れるバッキリオーネ川


324
川に架かる橋の先に、13世紀に建設されたモリーノ門があります。


325
橋の中央にある聖母子像


326
モリーノ門を潜って旧城壁内に入りました。


327
古い建物が点在しています。
(つづく)