P2820256
レッジョ・エミリアのヴィット―リア広場です。


P2820260
ヴィット―リア広場の角、Corso Benedetto Cairoli 1に市立パルメッジャ―ニ美術館があります。


P2820261
教会の鐘楼のような塔が付いている、ゴシック=ルネサンス様式の建物が美術館になってます。


P1070079
レッジョ・エミリア出身の政治家ルイージ・パルメッジャ―ニは、美術品の収集に熱中していました。自分が収集した作品を展示するために、1924年、この建物を購入しました。


P1070083
購入後、建物内部は改造され、フランス風ぷらすスペイン風の調度が持ち込まれ、19世紀の住宅博物館のような側面を有してます。


P1070081
ルイージ・パルメッジャ―ニの死後、中の展示物調度品は建物ごとレッジョ・エミリア市当局に寄贈され、現在は市立美術館として一般公開されてます。


P2820265
現在、ルイージ・パルメッジャ―ニの収集物に加えて、他の場所にあった絵画や彫刻なども展示されてます。
入館無料です。なお、レッジョ・エミリアにある美術館、博物館は全て入館無料となってます。


P2820266
入館しました。


P2820269
Sala dei Giotelli


P2820267
逸名画家作「ピエタのキリストと4聖人」(15世紀)


P2820270
逸名彫刻家作「フランスの女性の胸像」


P2820272
フランスの逸名彫刻家作「聖母子」(15世紀)


P2820273
フランスの逸名彫刻家作「聖母子」(15世紀)


P2820275
逸名画家作「我に触れるなと聖人たちの祭壇前飾り」(15世紀)


P2820277
展示されている作品の殆どに説明プレートがありません。


P2820283
Sala Frammenti Marmi


P2820279
彫刻の断片が展示されてます。


P2820280


P2820281


P2820282


P2820284
詳細不明


P2820286
詳細不明


P2820287


P2820288
次の部屋です。


P2820290
Sala Scultore Reggiano il Clemente


P2820289


P2820291
次の部屋です。


P2820292
主に絵画と彫刻が展示されてます。


P2820294
ジョヴァンニ・バッティスタ・サルヴィ通称イル・サッソフェッラート(サッソフェッラート、1609‐ローマ、1685)の「幼きキリストを崇拝する聖母」(17世紀後半)


P2820296
ボニファチョ・ベンボ(ブレーシャ、1447‐ミラノ、1477)に帰属する「4人の人物」


P2820299
ローマ時代に制作された「ヘラクレス像」


P2820302
17世紀の逸名画家作「パオロ・ヴェロネーゼ作『寓意画』の複製画」


P2820304
逸名画家作「エマオの晩餐」


P2820306
詳細不明


P2820308
17世紀のフランスの逸名画家作「十字架降下」


P2820311
17世紀のフランスの逸名彫刻家作「荊刑のキリスト、キリストの埋葬」


P2820312
ジョヴァンニ・アントニオ・カナール通称カナレット(ヴェネツィア、1697‐1768)の「ヴェネツィアの風景」(18世紀)


P2820315
詳細不明


P2820316
詳細不明


P2820317
詳細不明


P2820318
詳細不明


P2820319
詳細不明


P2820321
18世紀の逸名画家作「我に触れるな」


P2820325
ボニファチョ・ベンボの追随者?の「6人の人物」


P2820326
詳細不明
(つづく)