P2850963
Castello Viscoteoです。


P2850964
ミラノの君主で、ヴェルチェッリ領主であったマッテオ・ディ・ヴィスコンティ(インヴォーリオ、1250‐ミラノ、1322)によって1290年頃から工事が着工された城です。


P2850965
現在は裁判所など司法関係部署が使用してます。


P2850962
ナポレオンのイタリア侵攻時には、ナポレオン軍の司令部が置かれていました。


P2850966
裁判所の前は刑務所でした。


P2850967
暑い日だったので早々に退散します。


P2850968
Torre dell'Angeloが目立ちます。


P2850972
マッシモ・ダツェーリオ広場です。


P2850969
写真右の赤っぽい建物が刑務所だったとは信じられません。


P2850970
刑務所にしては普通の建物なので、重罪犯用ではないと思います。


P2850973
クローチェ・ディ・マルタ館


P2850974
カヴール広場に戻りました。


P2850975
カヴール広場で簡単な昼食を食べました。


P2850976
昼食後のこの時間ですから、サン・ミケーレ教会は閉まっていました。


P2850977
この通りの先にある、有名な塔を見に行きます。


P2850978
Torre degli Avogadro


P2850979
ヴェルチェッリ領主だったアヴォガドロ家によって、1266年8月19日から建設された塔です。


P2850980
この辺の一帯にアヴォガドロ家の屋敷がありました。


P2850981
ジュゼッペ・ヴェルディ通りです。


P2850983
通りの名称の由来は、通りの突き当りにオペラ劇場があるからです。


P2850984
1815年に開場した市立劇場です。伝統的な馬蹄形をしています。


P2850985
1923年、最初の建物は放火によって倒壊してしまいました。現在の建物は焼失後に再建されたもので、1929年に再開場されたそうです。


P2850986
ヴェルチェッリで最も大きな教会であるサンタンドレア聖堂に向かいます。


P2850987
サンタンドレア聖堂の鐘楼が見えてきました。


P2850988
サンタンドレア聖堂です。


P2850989
昼過ぎなので、当然扉が閉まっていました。


P2850990
夕方に再び来ることにしました。


P2850991
サンタンドレア聖堂のファサード前から見た駅前広場です。


P2850992
ガリレオ・フェッラーリス通り


P2850993
アヴォガドロの塔とサン・ピエトロ・マルティーレ教会の鐘楼


P2850994
何の建物でしょうか?


P2850995
一旦ホテルに戻って昼寝することにしました。


P2850996
ホテルに戻りました。


P2860015
窓が閉まっている部屋ばかりで、殆ど空室?


P2860014
1時間ほど昼寝をしてから、再び出発しました。


P2860016
桜並木です。


P2860017
サクランボ


P2860018
こちらの木のサクランボは美味しそう!


P2860019
採って食べる人がいないようですが、私は採って数粒食べました。甘くておいしかった。


P2860020
(つづく)