P1630365
ミラノ大学を通り過ぎます。


P1630366
次はサン・ナザーロ・マッジョーレ聖堂です。


P1630367
15世紀の建物


P1630130
サン・ナザーロ・マッジョーレ聖堂に戻ってきました。聖堂内に入るには、こちらのトリヴルツィオ礼拝堂の入り口を利用します。


P1630132
ミラノ司教聖アンブロージョの指示によって、382年創建、386年に完成した初期キリスト教会で、386年に奉献された時はBasilica Apostolorumと呼ばれていました。
395年または396年に聖ナザーロの聖遺物(遺体)が教会に移されると、何時しかサン・ナザーロ聖堂と呼ばれるようになったそうです。


P1630131
1075年3月30日に発生した火災によって壊滅的な被害を受けたので、11世紀後半にロマネスク様式に再建された建物が現在の姿の原形となってます。
トリヴルツィオ礼拝堂は、バルトロメオ・スアルディ通称ブラマンティーノ(ベルガモ、1465c-ミラノ、1530)の設計によって16世紀初頭に建設されました。


1
サンタ・カテリーナ礼拝堂は、アントニオ・ダ・ロナーテ(ロナーテ・ポッツォ―ロ、1456/1457-ミラノ、1541c)の設計によって16世紀前半に建設されました。


P1630137
後陣


P1630135
トリヴルツィオ礼拝堂ファサードの碑文


P1630134
トリヴルツィオ礼拝堂ファサード上の浮彫


P1630124
聖堂の構造図


16


P1630127
トリヴルツィオ礼拝堂の天井


P1630368
聖堂本堂に入りました。


P1630370
単廊式、ラテン十字形の内部です。


P1630369
最古のラテン十字形教会と言われてます。


P1630441
ダニエーレ・クレスピ(ブスト・アルシツィオ、1598-ミラノ、1630)の「受胎告知」


P1630376
カミッロ・プロカッチーニ(ボローニャ、1551-ミラノ、1629)の「キリストの神殿奉献」


P1630378
逸名画家作「聖母子と聖マトロニアーノ」(15-16世紀)


P1630382
制作者情報不知の「聖母子と聖ジョヴァンニーノ」


P1630385
詳細不知


P1630387
逸名画家作「我に触れるな」(14世紀)


P1630393
ベルナルディーノ・ラニーノ(モルダウ、1512-ヴェルチェッリ、1578)の「最後の晩餐」


P1630394


P1630399
左側壁の礼拝堂


P1630400
15世紀のフレスコ


P1630404
15世紀のフレスコ


P1630406
15世紀のプレセーペ


P1630408


P1630409
カルロ・ジュゼッペ・メルロ(ミラノ、1690-1760)のAltare di Sant' Ulderico


P1630413
詳細不知


P1630417
詳細不知


P1630418
サンタ・カテリーナ礼拝堂


P1630419
ベルナルディーノ・ラニーノ(モルダウ、1512-ヴェルチェッリ、1578)の「アレッサンドリアの聖カテリーナの生涯の物語」(1548-49)


P1630422


P1630424


P1630426


P1630428


P1630429
もう一度見ました。


P1630436
制作者情報不知の「ご訪問」


P1630444
トリヴルツィオ礼拝堂の出入口方向


P1630445
外に出ました。


P1630447
ゆっくり見ることが出来て満足しました。


P1630448
教会巡りは運です。


P1630449
(つづく)