P2370727
再びロッジャに戻りました。


P2370729
ロッジャを経由して礼拝堂に進みます。


P2370730
ロッジャから礼拝堂への入り口扉上ルネッタにフレスコ画があります。


P2370728
これです。「聖母子と2聖人」の詳細が分かりません。礼拝堂のフレスコ画と同じオッタヴィオ・ネッリの作品でしょうか?


P2370733
礼拝堂に入りました。


P2370731
礼拝堂のフレスコ画も必見です。


P2100506
礼拝堂の名前は特に付けられていないようです。


P2100507
最近行われた修復によって色鮮やかに蘇りました。


P2100509
トリンチ家最後のフォリーニョ卿コッラード3世・トリンチ(フォリーニョ、?-?、1441)の指示によって、グッビオ出身の画家オッタヴィアーノ・ネッリ(グッビオ、1375-1444)が1424年に制作したフレスコ画によって礼拝堂の壁が覆われてます。
コッラード3世は、1421年からフォリーニョを支配していましたが、1439年に教皇勢力によってフォリーニョから追放されました。1439年からフォリーニョは教皇庁から派遣された総督支配の街になりました。


P2370736
礼拝堂のフレスコ画は、シエナ派の影響を受けたオッタヴィアーノ・ネッリの国際ゴシック様式の完成を示す傑作とされてます。
フレスコ画のテーマは、「聖母の物語」となってますが、主題と無関係の場面が幾つか描かれてます。
各場面を見て行きます。


P2370738
礼拝堂祭壇の後方壁から見て行きます。


P2100514
聖母の神殿奉献


P2100516
博士たちとの問答


P2100518
割礼


P2100511
キリストの誕生


P2370745
マギの礼拝


P2370746
左から聖アントニオ・アバーテ、聖ドメニコ、聖ジョヴァンニ・バッティスタ


P2370749
磔刑


P2370751
聖痕を受ける聖フランチェスコ
写真右下にロッジャのフレスコ画が写ってます。


P2100519
次の壁です。


P2100519
受胎告知


P2100524
聖母の死


P2100526
聖母被昇天


P2100528
聖母の誕生


P2100530
次の壁です。


P2100536
金門での聖ジョアッキーノと聖アンナの邂逅


P2370760
聖ジョアッキーノと聖アンナの結婚


P2100532


P2100534


P2100538
聖母からの使徒送別


P2100539
聖母の死
聖母の死が2場面あるのは珍しいと思います。


P2370765
次の壁です。


P2100542
聖母の教育


P2100545
キリストの神殿奉献


P2100546
聖母に死のお告げをする大天使ミケーレ


P2100549
天使からのお告げ


P2370775
天井


P2370777


P2370784
次の部屋です。


P2370785
バッカス


P2370786
制作者情報不詳です。


P2370787
貴族
(つづく)