ヴェネツィア美術が大好きで、毎年訪れてますが、旅をするには少なからず厄介な街です。何よりも観光客が多過ぎて、例えばサン・マルコ寺院などの長蛇の列に辟易してしまいます。供給に対して明らかに需要が多く、ホテル代や食事代などがリーズナブルではない売り手市場となってます。
P2490401
朝早い時間にパドヴァ駅前のホテルをチェックアウトしました。


P2490400
流石にこの早い時間ではパドヴァ駅前広場は閑散としていました。


P2490402
パドヴァ駅に行ってみると、列車がかなり遅れていました。発車案内の電光掲示板に30分遅れと出ていましたが、30分経っても列車が来ません。例によって5分刻みで遅れ時間が増えて行きました。


P2490403
結局1時間遅れでヴェネツィア・サンタ・ルチア駅行き普通列車に漸く乗ることが出来ました。車内は大混雑だろうと思っていたら、大半の乗客はパドヴァ駅で降りてしまい予想外にもガラガラでした。


P2490404
ヴェネツィアに入ったら濃霧でした。遅れの理由はパドヴァ駅でも車内でもありませんでしたが、濃霧のせいかも知れないと思いました。


P2490405
遅れは更に増えて75分遅れでヴェネツィア・サンタ・ルチア駅に到着しました。


P2490406
未だ濃霧でした。


P2490407
駅舎の方見たら青空が見えて、霧が収まってきたようです。


P2490408
急速に霧が消えて行きました。


P2490409
時間が惜しいし、煩わしさを避けて水上タクシーでホテルに向かいました。


P2490470
アカデミア美術館を通り過ぎました。


P2490473
すっかり晴れ上がってきました。


P2490491
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会です。


P2490496
ヴェネツィアはいいなあ。


P2490498
サン・マルコ運河に出ると少し波立ちます。


P2490499
見慣れたドゥカーレ宮殿ですが、相変わらずの長蛇の列です。これでは行く気が失せます。


P2490500
この旅のお宿が見えてきました。


P2490515
スキアヴォー二河岸でタクシーを降りて、今回のお宿に着きました。


P2490516
ヴェネツィアにしては、値段が手ごろで眺望が良い上にサーヴィスもそこそこなので、5月から10月上旬までに限って泊まることにしています。
しかし、サン・マルコ運河に面しているので、アクア・アルタが起きると身動きがままならず泣くことになるので、アクア・アルタのシーズンの冬季には避けてます。10年前は、アクア・アルタは冬の新月、満月の大潮時を避ければ大丈夫でしたが、最近は状況がかなり変わってきてます。


P2490517
荷物をホテルのフロントに預けて身軽になりました。早速外出しました。
ホテル横にサン・ザッカリア教会へと向かう通路があります。その通路を通ってサン・ザッカリア教会の方に進みます。


P2490518
通りの名称がなく、番地が通し番号になっている所があるので、歩き回るのが結構大変です。


P2490519
サン・ザッカリア教会です。


P2490520
扉が開いていましたが、ホテルの近くにあるので、何時でも拝観出来ると思い、先を急ぎました。


P2490521
Campo San Zaccariaです。
ヴェネツィアではPiazzaではなくCampoです。


P2490522
私としては、あまりお勧めしかねるトラットリアです。


P2490523
クエリ―ニ・スタンパリア絵画館に向かってます。


P2490524
クエリ―ニ・スタンパリア絵画館には何回も行ってますが、行くのに何時も苦労しています。


P2490525
この場所は分かってますが、地図を見ても自分がいる場所が中々分からないのです。


P2490526
このホテルに泊まったことがありますが、暗くなってからのヴェネツィア到着で、ヴァポレット利用でホテルに行こうとしたので見つけるのにかなり難儀しました。


P2490527
水上タクシー利用すれば、迷いやすい場所でも簡単に行けます。でも料金が高いかな。


P2490528
地図を見ても自分の現在地が分かりません。


P2490530
あの橋を朧気ながら覚えてます。


P2490531
橋の先の建物を覚えていたので、自分の居場所が明らかになりました。


P2490532
Palazzo Guerini Stampliaです。


P2490533
様々な展示がされてますが、こちら側は興味がないので、Campo San Samueleの方に向かいます。


P2490534
クエリ―ニ・スタンパリア絵画館の入り口に向かいます。


P2490535
写真左はサンタ・マリア・フェルモーザ教会です。


P2490536
Palazzo Malipieroです。


P2490537
Campo San Samueleに面してクエリ―ニ・スタンパリア絵画館の入り口があります。


P2490538
写真手前の橋を渡れば絵画館の入り口です。


P2500051
この橋を渡ります。


P2490539
橋の下の水路


P2500047
クエリ―ニ・スタンパリア絵画館に入館しました。


P2490541
ヴェネツィアでは比較的入館者が少ない絵画館です。


P2490609
ジョヴァンニ・ベッリーニの作品


P2490612
美術ファンは必見の絵画館です。


P2490669
クエリ―ニ・スタンパリア絵画館については項を改めて詳しく取り上げます。


P2490771
外に出ます。


P2500048
(つづく)