P2530430
アニータ・ガリバルディ(ブラジル、1821-ラヴェンナ、1849)のモニュメント
アニータは、ジュゼッペ・ガリバルディの妻でした。


P2530431
Via Angelo Mariani


P2530432
ボローニャ大学のラヴェンナ分校がある通りです。


P2530433
ボローニャ大学となっているPalazzo Corradiniです。


P2530434
市立ダンテ・アリギエーリ劇場です。


P2530437
1852年に建設されました。


024
この日の夜に上演される、モーツァルトの「コジ・ファン・トゥッテ」の切符を受け取りました。ネットで予約していました。


026
ラヴェンナに来た目的はオペラが優先で、モザイク鑑賞ではありません。


P2530436
劇場が面しているガリバルディ広場です。


023
ガリバルディ広場に面して建つ郵便局の建物(写真右)です。


022
Piazza Luigi Einaudiにある古そうに見える建物ですが、調べたものの分かりませんでした。このレストランが破綻したので、近年入札されたようです。


P2530438
ダンテの墓に向かいます。


P2530439
ダンテの墓は混雑してました。


P2530448
ファサードにあるゴンザーガ家の紋章
ゴンザーガ家の紋章がどうしてダンテの墓のファサードにあるのか、不思議に思いませんか?
現在のダンテの墓の経緯を知ると、ゴンザーガ家の紋章がある理由が分かります。


031
ダンテ・アリギエーリ(フィレンツェ、1265-ラヴェンナ、1321)は、政争に敗れてフィレンツェから追放され各地で亡命生活を送りましたが、1318年頃からラヴェンナに居を構えました。1321年、ラヴェンナの外交特使としてヴェネツィアに派遣されましたが、その帰路の途中でマラリアに罹患して、ラヴェンナに帰還すると直ぐに没してしまいました。
同年、サン・フランチェスコ教会で葬儀が行われ、教会内に葬られました。
その後、ダンテの廟を作るべきとの計画が数度持ち上がりましたが、実現しませんでした。
新古典様式のダンテの墓は、ゴンザーガ家出身のルイージ・ヴァレンティ・ゴンザーガ枢機卿(ロヴェレード・ディ・グア、1725-ローマ、1808)の指示によって、漸く1780年から1781年に建設されたのです。
墓が開くのを待って中に入りました。


P2530443
美術的な見所は特にないと思います。


P2530444


P2530445
天井


035
絶えることがない灯明です。燈明の油はフィレンツェから奉納され続けているそうです。


034


P2530446
次は旧サン・フランチェスコ修道院(写真右の建物)です。


030
ダンテの墓の横にある入り口です。


027
旧サン・フランチェスコ修道院です。


028
1261年、この場所にフランチェスコ会によって修道院が建設されました。


029
15世紀に再建された二代目の建物が17世紀に現在の姿に改造されました。


P2530440
キオストロ回廊にフレスコ画があったと思われますが、殆ど残されていません。


P2530449
Palazzo della Provinciaです。


040
この場所には、17世紀に建設されたラスポーニ家の邸宅がありました。ラスポーニ家住居は、1886年にホテルに転用されました。


039
しかし、1922年、ホテルは火災によって完全に消失してしまいました。ラヴェンナ市当局が土地を買い上げ、1926年から1928年に再建されたのが現在の建物です。


038
建物内に観光案内所があります。


037
次はサン・フランチェスコ聖堂です。


P2530450
450年頃にラヴェンナ司教によって建設されたアポストリ教会が前身です。
最初の建物は9世紀中頃に解体され、その上に新しい建物が再建されることになりました。9世紀中頃から10世紀に建設された二代目の建物が現在の姿の原形です。
1261年、フランチェスコ会の所有となりましたが、それに伴い呼称がサン・フランチェスコ教会に変更されました。


045
17世紀から18世紀にかけて繰り返し修復、改造が行われました。


P2530451
1918年から1919年に行われた修復の際、出来るだけ元の姿に戻すように努力されたそうです。その結果、現在の姿になりましたが、二代目の建物の完成時の姿とはかなり違うという説があるようです。


P2530454
聖堂内に入りました。


P2530455
三廊式、縦46.5m


P2530456
構造自体は古典的ですが、1918年に行われた修復の結果、かなり新しく見えます。


P2530457
修復された天井


P2530458
ピエトロ・ダ・リミニ(リミニ、?-1345c)のフレスコ画(14世紀)


P2530459


P2530460
哲学者たちの石棺(3世紀)


043
詳細不知の祭壇画


044
16世紀のフレスコ画


042
クリプタに立ち入ることが出来ませんでした。
外に出ます。


P2530452
ファサード前に置かれた石棺
(つづく)