P1340239
雨が強くなってきたので、これ以上あちこち歩く気がしなくなりました。


P1340240
市立美術館の時計が止まっていました。イタリアでは、駅の時計が狂っていることがあります。


P1340241
天気が良ければ、モーツァルト音楽会館に行きたかったけれど断念。


P1340243
先ほど拝観したサン・サルヴァトーレ教会です。


P1340244
雨天にも拘らず、夕方になるに従って人出が増えてきました。


P1340245
街一番の目抜き通りのパレストロ通りです。


P1340246
通りの先にサントゥルデリーコ教会が見えてきました。


P1340248
サンタ・マルタ広場です。


P1340247
サンタ・マルタ広場に面して建っている旧サンタ・マルタ教会です。
15世紀後半に建設されたサンタ・マルタ祈祷所が前身です。現在の建物は16世紀末に再建された二代目です。
1975年、教会としての機能が停止され、イヴレア市の所有となりました。その後、内部が改修され、現在は会議室等に使用されてます。


P1340249
パレストロ通りを進みます。


P1340250
少し遠回りになりますが、この道を進めばドゥオーモに行くことが出来ます。


P1340251
時計は午後4時過ぎを示していましたが、冬時間のままの時計表示でした。7月4日なので、実際は午後5時過ぎでした。


P1340252
サントゥルデリーコ教会です。ここも既に拝観しました。


P1340253
来た時と同じ道を通るのは気が利かないけれど、雨が嫌なので、その辺は仕方ない。


P1340254
パレストロ通りを更に進みます。


P1340256
サンタ・クローチェ教会です。ファサードの3点の彫刻が見物です。


P1340255
1616年から1622年に建設されました。


P1340257
中にフレスコ画があります。


P1340260
ファサードのピエタ


P1340261
父なる神


P1340262
既に活動を停止した旧教会で、建物は市所有となっており、展示場、会議室などに利用されてます。


P1340263
パレストロ通りに戻りました。


P1340265
靴下はぐっしょりと濡れ、靴の中はぐしゃぐしゃでした。


P1340267
道を下ってカヴール通りに出ます。


P1340266
トンネルの中で、雨に濡れた服をハンカチで拭いましたが、焼け石に水の状態でした。


P1340268
カヴール通りを横切る地下道を通って、カヴール通りの川沿いの歩道に出ます。


P1340272
カヴール通りの川沿いの歩道です。


P1340270
歩道から見たドーラ・バルテア川です。


P1340269
歩道から見た市庁舎の時計塔


P1340273
川を渡れば、ホテルはもう直ぐです。


P1340274
サン・マウリツィオ教会の鐘楼が見えましたが、行く気が起きません。


P1340275
風がなかったのがせめても救いでした。雨に加えて強風では敵いません。


P1340276
水量を増して流れが速くなったドーラ・バルテア川です。


P1340277


P1340278
この年は冷夏で、天気が悪かった。


P1340279
カヴール通りを少し進んで、左折してドーラ・バルテア川に架かる橋を渡ります。


P1340280
サン・マウリツィオ教会が見えてます。


P1340281
鉄道橋


P1340282
滝に来ました。


P1340283
サン・グラート教会の鐘楼です。


P1340284
橋を渡りました。


P1340285
駅に通じるCorso Costantino Nigraに入りました。


P1340287
雨で散々でしたが、ほぼ目的を果たした街歩きでした。


P1340291
泊まる必要がなかったかもしれません。


P1340293
ホテルに戻りました。
(おわり)