P1210233
ホテルの自室ベランダでの昼寝を終わって、再び外に出ました。


P1210171
サンヴィターレ伯爵家の厩舎だった建物です。現在、個人所有で部外者立ち入り禁止です。


P1210066
強烈な日差しでした。


P1210067
午後になって、観光客の姿を見かけるようになりました。恐らくサンヴィターレ要塞の一般公開の時間に合わせて、この町に来たのでしょう。


P1210072
しかし、要塞の公開時間まで、あと1時間半ほどありました。


P1210073
時間潰しのため、城壁外に出て見て回ることにしました。


P1210075
旧市街を東から北に、さらに西の方角に回ることにしました。


P1210076
旧市街の中心に要塞があります。要塞を囲む道を回ってから外に出ます。


P1210077
写真右はサンヴィターレ伯爵家の旧厩舎のロッジャです。


P1210078
町一番の目抜き通りであるグリエルモ・マルコーニ通りです。


P1210079
グリエルモ・マルコーニ通りの突き当りはPorta di Sopraです。


P1210080
Porta di Sopraを潜ります。


P1210082
門を潜って旧市街の外に出ました。


P1210083
緑深い一角を進みます。


P1210084
旧市街を取り囲む道路がありますが、方角や場所によって名称が変わり、東ではローマ通りと呼ばれてます。


P1210085
城壁に見えますが、旧サン・ジュゼッペ修道院の塀です。


P1210086
フォンタネッラートは、パルマのベッドタウンになっているようで、個人住宅が並んでます。


P1210088
郊外の普通の住宅地なので、観光的な見所が皆無です。


P1210089
サンティ通りです。


P1210090
旧サン・ジュゼッペ修道院の先にベアータ・ヴェルジネ・ロザリオ聖堂聖域の鐘楼とクーポラが見えます。


P1210093
サン・ジュゼッペ修道院の教会がベアータ・ヴェルジネ・デル・サント・ロザリオ聖堂聖域です。


P1210091
カドゥーティ・ディ・チェファロニア通りです。


P1210094
広大な牧草地に出ました。


P1210102
牧草地の一角に馬が放牧されてました。


P1210104
馬は、暑さに弱い筈ですが、暑さを気にせずに一心不乱に草を食んでいました。


P1210095
牧草地を越えると妙な場所に出ました。


P1210096
フォンタネッラート墓地です。


P1210098
一応墓地に入ってみました。


P1210105
北に向かって進みました。


P1210106
一旦ローマ通りに戻ります。


P1210107
泊っているヴィッラホテルの裏門です。


P1210108
道の木陰が有難かった。


P1210110
旧市街の北方に広大な公園があります。


P1210112
旧市街を一周する通りで、この辺ではトリアッティ通りと呼ばれてます。


P1210113
ヴェッツォーニ通りへと通りの名称が変わります。


P1210117
これ以上通りを歩いても見どころが無さそうです。


P1210118
サンヴィターレ要塞の公開時間まで時間がありますが、旧市街に戻ることにしました。


P1210128
写真右の建物の先を右折します。


P1210140
小さな公園がありますが、その公園にライオン像があります。


P1210129
水飲み場の上にライオンが横たわってます。


P1210141
ライオン像がある理由が分かりません。


P1210139
ライオン像を越えれば、サンタ・マリア・アッスンタ祈祷所の後陣に出ます。


P1210142
(つづく)