P1210875
サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会、またはオッセルヴァンツァ教会とも呼ばれてますが、地元では専らオッセルヴァンツァ教会が採用されてます。


P1210720
サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会、またはオッセルヴァンツァ教会です。


P1210868
1518年、第217代教皇レオ10世(フィレンツェ、1475-ローマ、1521 在位:1513-1521)によって認可された小さき兄弟たちの秩序(フランチェスコ会の一派)がその本拠地として1518年から1525年に建設した修道院と教会です。
1525年に奉献式が執り行われました。


P1210869
17世紀に改造され現在の姿になりました。
修道院は既に閉鎖されて、教会だけがその機能を維持してます。


P1210877
1520年に建設された鐘楼は17世紀に改造され現在の姿になりました。


P1210884
教会と修道院は鉄柵と塀に囲まれてます。


P1210876
毎日開く教会です。


P1210730
ファサードに柱廊が設けられてます。


P1210724
説明板


P1210726
柱廊にあるテラコッタ「ピエタと聖フランチェスコ」(1893)


P1210727
ジュゼッペ・ロセッティ通称イル・ムティーノ(ブリジゲッラ、1864-1939)の作品です。


P1210771
柱廊にある出入口上ルネッタにもテラコッタ彫刻があります。


P1210729
「聖母被昇天」(1893)


P1210728
「聖母被昇天」もジュゼッペ・ロセッティの作品です。


P1210772
中に入りました。


P1210775
単廊式、ルネサンス様式の内部です。


P1210774
翼廊がありません。


P1210859
装飾がない天井です。


P1210861
身廊通路


P1210777
主祭壇


P1210778
後陣の装飾(詳細不知)


P1210782
何といっても主祭壇画が最大の見所です。


P1210785
マルコ・パルメッツァーノ(フォルリ、1460-1539)の「オッセルヴァンツァの祭壇画」(1520)
裾絵の一部が失われてます。


P1210792
玉座の聖母子と3天使と4聖人


P1210787
父なる神


P1210794


P1210799


P1210801
プレデッラは受胎告知だけ残ってます。


P1210805


P1210806


P1210807


P1210809
ジュゼッペ・ウゴニア(ファエンツァ、1881-ブリジゲッラ、1944)の「ピエタ」


P1210812
ジローラモ・マルケージ通称イル・バニャカヴァッロ別称ジローラモ・ダ・コティニョーラ(コティニョーラ、1471-バニャカヴァッロ、1550)の「最後の晩餐」


P1210816
詳細不知


P1210818


P1210819
詳細不知


P1210825


P1210827


P1210830


P1210831


P1210832
(つづく)