P1010280
Piazza del Nuttunoです。曇ってますが、午後から晴れました。


P1010276
ジャンボローニャの「ネプチューンの噴水」は健在でした。


P1010278
Palazzo dei Banchiです。


P1010270
リッツォ―リ通りとインディペンデンツァ通りの交差点付近は何時も人通りが多い。


P1010269
Biblioteca SalaborsaとなっているPalazzo d' Accursioです。
建物の名称の由来は、法学者のAccorso da Bagnolo detto Accursio(インプルネータ、1184‐ボローニャ、1263)がこの場所の一角に自己の邸宅を建設したからです。市庁舎を建設するために、13世紀末にAccursio家からボローニャ市が購入し、邸宅を組み込みながら、増築拡大して現在の規模になりました。


P1010271
Piazza del Nuttunoを挟んで、Palazzo d' Accursioの向かいにあるPalazzo di Re Enzo エンツォ宮です。


P1010272
政治家でグエルファ党の指導者のフィリッポ・ウゴーニ(ブレーシャ、?‐ボローニャ、13世紀没)がポデスタ宮の延長として、1244年から1246年に建設したゴシック様式の建物です。


P1010273
マッジョーレ広場に面した方がポデスタ宮となります。


P1010274
エンリコ王宮の名称の由来は、建設者であるフィリッポ・ウゴーニとは無関係です。
シュヴァーベンのフェデリーコ2世(イエージ、1194‐フィオレンティーノ・ディ・プーリア、1250)の息子でサルデーニャ王のシュヴァーベンのエンツォ(クレモナ、1220‐ボローニャ、1272)に由来します。
1249年、シュヴァーベンのエンツォは、モデナ近くのフォッサルタでボローニャと戦った「フォッサルタの戦い」で戦い、敗れて捕らわれの身となりました。
エンツォは、戦後暫くしてからボローニャに移送され、1249年から、1272年に死ぬまでの23年間、この建物の一角に囚人として過ごしたのです。そのため、この建物は何時しかエンツォ宮と呼ばれるようになったのです。


P1010275
エンツォ王は、ボローニャのサン・ドメニコ聖堂に葬られました。


P1010287
1200年頃に建設されたPalazzo del Podestaです。


P1010288
元来、ロマネスク様式の建物でしたが、15世紀末にルネサンス様式に改修されました。現在の姿は、その改修後のものです。


P1010290
現在、Palazzo del Podestaは、展示会やイベント会場として利用されてます。


P1010291
これらの写真の大半は2012年の撮影です。


P1010277
サン・ペトロニオ聖堂のファサードが工事中でした。


P1010289
拝観しました。


P1010292
旧ボローニャ大学に行きます。


P1010293
旧ボローニャ大学は(その9)で書きました。


P1010294


P1010297
小学生の校外学習と一緒でした。この頃から、ニーハオと挨拶されるようになりました。


P1010295


P1010296


P1010298


P1010299
図書館になってます。


P1010300
図書館が多い方の街でしょう。


P1010302
サン・ペトロニオ聖堂の後陣です。


P1010268
次はサン・ニコロ・デリ・アルバーリ教会です。


P1010263
サン・ニコロ・デリ・アルバーリ教会にやってきました。


P1010256
1583年の文書に初めて記載された教会です。現在の建物は17世紀後半に再建された二代目となるものです。


P1010264
教会の右横が民有の建物になってます。


P1010255
ファサードの「バーリの聖二コラの浮彫」


P1010257
単廊式の内部です。


P1010258
詳細不知の「磔刑」


P1010259
ジュゼッペ・マリア・クレスピ(ボローニャ、1665‐1747)の「聖アントニオの誘惑」(1690c)


P1010260
詳細不知


P1010261
出来があまり良くないグイド・レーニ作「聖ミケーレ」の複製画でしょう。


P1010262
詳細不知


P1010265
Torre Azzoguidiです。


P1010267
アッツォグイディ家邸宅の塔として、12世紀後半に建設されました。ボローニャに20残る塔のうち、2番目に高い塔で、高さが61mあります。


729
写真右がボローニャの現存する塔の中で最も高い塔です。


727
地震が多いイタリアですが、意外にも塔が残っているのは何故でしょうか?


731
(つづく)