P1480338
サンタゴスティーノ教会です。


P1480339
サンタゴスティーノ教会前の、エミリア通りを右折してVia Cosimo Morelliに入ります。


P1480340
サンタ・マリア・イン・レゴーラ教会です。


P1480341
現在の教会内には美術的な見所があまりないようです。


P1480342
この日は、キオストロの入り口が閉まっていました。


P1480343
1780年から1786年にかけて再建された新古典様式の建物です。


P1480344
Via Cosimo Morelliです。


P1480345
エミリア通りとの交差点にサンタゴスティーノ教会があります。


P1480346
一旦エミリア通りに戻り、有名な鐘楼に向かいます。


P1480347
目的の鐘楼です。


P1480348
1080年3月23日の文書に言及されているサンタ・マリア・イン・レゴーラ教会修道院の鐘楼です。


P1480349
旧サンタ・マリア・イン・レゴーラ修道院のキオストロです。


P1480350
ローマ時代のアレーナ、または劇場の遺跡上に教会修道院が建設されました。


P1480351
遺跡の一部が転用されているそうです。


P1480352


P1480353
高さ約23mの鐘楼です。


P1480354


P1480355
サンタ・マリア・イン・レゴーラ教会は、998年9月16日付の文書に初めて記載があるそうです。


P1480356
エミリア通りに戻ります。


P1480357
さらに東に向かって進みます。


P1480358
通りの先にある教会を目指します。


P1480359


P1480360
リミニ方向に向かっていることになります。


P1480361


P1480362
これからルーゴに行く予定ですが、列車の発車時間まで間があるので、ぶらぶら歩きしました。


P1480363
ローマ時代に敷設されたエミリア街道とほぼ同じです。


P1480364
次はサンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会です。


P1480365
教会はもう直ぐです。


P1480366
サンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会です。


P1480367
Padri Servitiによって14世紀後半に建設されたサンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会です。


P1480369
美術的には見るべき作品が2点あると思います。残念ながら扉が閉まっていました。


P1480368
ファサード前のロッジャは16世紀に追加されました。


P1480374
サンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会のすぐ横にオラトリオがあります。


P1480373
サン・マカリオ祈祷所です。


P1480375
1506年に建設されました。


P1480372
現在の外観は18世紀に再建されたものです。


P1480370
サンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会とサン・マカリオ祈祷所が建っているミッリ広場です。


P1480371
ミッリ広場の噴水は、現代芸術家アンドレア・マウロの作品です。


P1480377


P1480376
この先は見どころが無さそうです。


P1480378
エミリア通りを時計塔の方に戻ることにしました。


P1480380


P1480382
(つづく)