P1340359
学校です。


P1340360
新しい建物ばかりが目立ちます。


P1340361
中心地に向かってます。


P1340362
この辺は、19世紀に造成された新開地です。


P1340363
都市計画で敷設された道路は直線です。


P1340364
カザレ―ニョ広場です。


P1340365
Via Alfonso Lamarmora


P1340366
Giardini Zumagliniです。公園の端に観光案内所があります。


P1340367
観光案内所で、地図を頂戴するとともに教会とMuseoが開く時間を確認しました。係員は非常に有能、且つ親切でした。


P1340368
この公園も都市計画に基づき整備されました。


P1340369
Ex-Casa di Giorgio Aiazzoneです。現在はVilla Redaと呼ばれてます。


P1340370
1931年に建設されたアール・ヌ―ヴォ様式のVilla Redaです。


P1340371
持ち主が何度も変わって、現在、オークションにかけられようとしているようです。


P1340372
コロナでの世相が落ち着かないとオークションが成立しないようです。何度かオークションにかけられたそうですが、売買不調に終わってます。


P1340373
Via Losanaです。


P1340374
ドゥオーモに向かってます。


P1340375
マッツィーニ映画館です。


P1340376
閑話休題。イタリア人と国際結婚している日本人ですが、圧倒的にイタリア人男性、日本人女性の組み合わせが多いと思います。


P1340377
ガリバルディ通りに出ました。


P1340378
新しい建物ばかりで興味が薄れてきます。


P1340379
この辺が街の中心になりますが、旧市街ではありません。


P1340380
ガリバルディ通りを更に進みます。


P1340381
旧市街は、丘上のピアッツォになりますが、現在は幾分寂れた感じが否めません。


P1340382
見どころに欠けますね。


P1340383


P1340384


P1340385


P1340386


P1340387
学校です。


P1340389


P1340388


P1340390


P1340391
ここで一休みしました。


P1340392


P1340393
写真左奥の広場に面して教会が建ってます。


P1340394
(つづく)