124
サン・セヴェーロ礼拝堂から外に出ました。


126
この先に行きたいと思いましたが、ドゥオーモで待ち合わせがあるので断念。


127
古い建物ばかりが建ってます。


128
ラッファエッロ広場に面して建っている建物です。


130
道を下ってドゥオーモに向かいます。


131
崖崩れの危険がありそうな一画を通り過ぎます。


p130522
ルネサンス関係の団体と一緒に中に入ります。写真不可ですが、この時は撮ることが出来ました。


132
聖堂内に入りました。
ペルージャ=チッタ・デッラ・ピエーヴェ大司教区の大司教座が置かれているサン・ロレンツォ大聖堂です。


153
エトルリア時代とローマ時代のフォロがあった場所に936年から1060年に最初の建物が建設されました。
1300年頃、最初の建物が経時劣化したので、建物の再建が決められました。そうして、1345年に創建され、1490年に完成したゴシック様式の二代目の建物が現在の姿になってます。1569年に奉献式が執り行われました。


p130523
ドゥオーモにあった主な作品は、隣接する大聖堂付属美術館に移されてます。


p130524
サン・ロレンツォ大聖堂の構造図です。
三廊式、ラテン十字形、ゴシック様式の内部です。


154
華やかな感じがする内部です。


p130528
Presbiterio


152
Presbiterioは立ち入り禁止でした。


p130525
主祭壇


p130526
天井の殆どがフレスコ画で覆われてます。


p130527
フランチェスコ・アッビアーニ(アンコーナ、1704-ペルージャ、1792)、ヴィンチェンツォ・モノッティ、ヴァレンティーノ・カラット―リなどによって18世紀に制作されたフレスコ画です。


149
7,8人の画家がフレスコ画制作に参画しましたが、場面毎の作品帰属は不明のようです。


150


151


141
火事によって痛みが激しいフレスコ画


p130529
サン・ベルナルディーノ礼拝堂です。


136
サン・ベルナルディーノ礼拝堂の祭壇画


p130530
フェデリーコ・バロッチ(ウルビーノ、1535-1612)の「十字架降下」(1569)


p130532
洗礼堂礼拝堂です。


p130531
洗礼盤


138
詳細不知


143
オラツィオ・アルファーニ(ペルージャ、1510-ローマ、1583)の「聖セバスティアーノの殉教」(1572)


p130533
サント・ステファノ礼拝堂です。


145
サント・ステファノ礼拝堂の祭壇画


p130534
ジョヴァンニ・バリオーネ(ローマ、1566-1643)の「聖ステファノの殉教」


p130535
左側廊の礼拝堂


148
礼拝堂の祭壇画


p130536
詳細不知


p130537
ゴンファローネ礼拝堂です。


156
ベルト・ディ・ジョヴァンニ(ペルージャ、1475-1529)の「ゴンファローネの祭壇画」(1526)


157


160
フランチェスコ・アッビアーニ(アンコーナ、1704-ペルージャ、1792)の「天上の聖母と聖人たち」(1740)


p130538


163
イッポリート・ボルゲーゼ(シジッロ、1568-1627)の「聖母被昇天」(1620)


p130539


164
グループで行くと、写真の数が限られてしまいます。


165
外に出ました。
(つづく)