374
Corso Pietro Vannucciに面したプリオーリ宮のイタリア広場方向の端にコッレージョ・デル・カンビオがあります。


370
Nibile Collegio del Cambioです。


371
ペルージャにおける最強ギルドの一つである両替商ギルドの本部が置かれていました。


p110002
入り口横にある銘板
プリオーリ宮の一部に両替商ギルドの本部が置かれることになり、1452年から1457年に改造されました。


p110001
美術的な見所は、公判の間に描かれたペルジーノのフレスコ画とサン・ジョヴァンニ・バッティスタ礼拝堂に描かれたジャン二コラ・ディ・パオロのフレスコ画です。


560
Museoとして一般公開されてます。入館しました。


p110003
最初は、公判の間 Sala delle Udienzaです。
両替商ギルドにとって最重要なことは金銭的な訴訟でした。この部屋で、金銭的な民事訴訟の公判、判決が行われました。


p110004
公判の間は、ピエトロ・ディ・クリストフォロ・ヴァンヌッチ通称ピエトロ・ペルジーノまたはイル・ペルジーノ(チッタ・デッラ・ピエーヴェ、1448c-フォンティニャーノ、1523)によって、1498年から1500年に制作されたフレスコ画で装飾されてます。


566
羊飼いの礼拝


p110005


561
古代の戦士などの有名人


p110008


562
ペルジーノは自画像を描き込んでます。


p110007
ペルジーノの自画像


586
古代の有名人


p110006


563
キリストの変容


p110009


564


565
預言者たち


p110010


585
ベネデット・ダ・マイアーノ(マイアーノ、1442-フィレンツェ、1497)の「正義の黄金のテラコッタ」(1492)
木彫り彫刻は、ドメニコ・デル・タッソ(フィレンツェ、1440-1508)の作品(1491-1493)です。


587


588


589


590
アントニオ・ベンチヴェンニ・ダ・メルカデッロ(14世紀後半-15世紀前半活動)の寄せ木細工(1501)


583
アントニオ・ベンチヴェンニ・ダ・メルカデッロの寄せ木細工(1501)


584
アントニオ・ベンチヴェンニ・ダ・メルカデッロの寄せ木細工(1501)


591


592


593


594


595


596


597


598
ドメニコ・デル・タッソ(フィレンツェ、1440-1508)の作品(1491-1493)


p110011


p110012


p110013
(つづく)