P2210180
第10展示室に移りました。
P2210183
フランチェスコ・ペローシオ(ヴェネツィアで1455年から記録、1487年イーモラで没)の「サンティ・ヴィターレ・エ・アグリコーラ修道院の多翼祭壇画」(1476)
P2210185
アンドレア・デ・パッセ—リ(トルノで1488年から記録、1517年コモで没)の「聖アボンディーオ」(1491)
P2210188
チーマ・ダ・コネリアーノの「聖母子」(1495c)
チーマの代表作の一つとされる傑作です。チーマの作品巡礼の旅をしたことがあるくらい大好きな画家です。
P2210190
ドイツ南部またはフランドル地方の逸名画家による「受胎告知」、「ご訪問」(15世紀後半から16世紀初頭)
P2210193
15世紀のブルージュの親方(Maestro)による「薔薇の聖母」(1480c)
この作品は有名です。
P2210196
クリストフォロ・ディ・ベネデット(ボローニャで1456‐1497年存在確認)の「多翼祭壇画の一部の聖セバスティアーノと聖プロスペーロ」(1467)
P2210198
ジョヴァン・フランチェスコ・ダ・リミニ(パドヴァとボローニャで1441‐1470年記録)の「聖母子と聖ジョヴァンニーノと2天使」(1460‐65)
P2210202
クリストフォロ・ディ・ベネデットの「多翼祭壇画の一部の聖アントニオ・アバーテと聖ロッコ」(1467)
P2210207
クリストフォロ・ディ・ベネデットの「玉座の聖母子と洗礼者聖ジョヴァンニ(ヨハネ)と聖アントニオ・アバーテ」(1460c)
P2210201
第10室の目玉作品はヴィヴァリーニの多翼祭壇画でしょうね。
P2210211
アントニオ・ヴィヴァリーニとバルトロメオ・ヴィヴァリーニの共作「チェルトーザのサン・ジローラモ教会の多翼祭壇画」(1450)
縦393㎝×横263㎝の大作です。
P2210212
頂頭部は「ピエタのキリスト」
P2210215
向かって左上は「聖ピエトロ」と「聖グレゴリオ」
P2210216
向かって右上は「聖アウグストゥス」と「聖パオロ」
P2210219
中央の「玉座の聖母子」
P2210220
向かって左下は「聖アンブロージョ」と「聖ジローラモ」
P2210223
向かって右下は「洗礼者聖ジョヴァンニ(ヨハネ)」と「バーリの聖二コラ」
P2210227
ニコロ・アルンノ(フォリーニョ、1430‐1500)の「受胎告知」
この作品が教会でどのように掲示されていたのか、気になります。何故ならば裏にも描かれているからです。
P2210229
裏はニコロ・アルンノの「玉座の聖母子と2聖人」です。
P2210232
次は第11展示室です。
P2210235
マルコ・ゾッポの「悔悛の聖ジローラモ」(1470c)
P2210237
エルコーレ・ロベルティの「マグダラのマリア」(1478‐86)
P2210239
エルコーレ・ロベルティの「大天使ミケーレ」(1480‐85)
P2210242
フランチェスコ・デル・コッサの「玉座の聖母子と聖ペトロニオと福音書記者聖ジョヴァンニ(ヨハネ)」(1474)
P2210246
アンブロージョ・セラチェーノ(ボローニャで15世紀に活動)の「玉座の聖母子と2天使」(1493)
P2210248
鑑賞者の身になって展示方法が工夫されていると思います。
P2210250
アンブロージョ・セラチェーノの「聖アポッロニア」(1488‐90)
P2210252
第12展示室に移動しました。
P2210254
フランチェスコ・ライボリーニ通称イル・フランチャの「二人の男」(1500c)
P2210256
Maestro della pala dei Murato(エミリアで15世紀第3四半世紀に存在)?の「ルドヴィーコ・ボロニーニの肖像」(1480‐85c)
P2210258
Maestro della pala dei Muratoの「玉座の聖母子と4聖人」(1476c)
P2210260
アントニオ・ディ・バルトロメオ・マイネーリ(ボローニャで1476年から記録、1495年没)の「聖セバスティアーノの殉教」(1492)
P2210263
ミケーレ・コルテッリーニ(フェッラーラ、1480c‐1543以降)の「聖母の死」(1502)
P2210265
ジョヴァン・フランチェスコ・マイネーリ(パルマで1489‐1506年記録)の「アレッサンドロ・ファルッフィーノの肖像」(1509c)
P2210268
マルコ・パルメッツァーノの「聖母子」(1506‐13)
P2210271
ロレンツォ・コスタの「聖母被昇天と天使たち」(1480‐90)
P2210274
ロレンツォ・コスタの「幼きキリストへの崇拝」(1503‐06)
P2210276
ロレンツォ・コスタの「玉座の聖ペトロニオと聖フランチェスコと聖ドメニコ」(1502)
流石にボローニャですね。聖ペトロニオの方が上なんですねえ。
P2210279
ロレンツォ・コスタの「玉座の聖母子と聖ペトロニオと聖テクラ」(1496)
P2210282
ロレンツォ・コスタと彼の工房による「キリストの埋葬」(1500‐06)
P2210284
第13室はフランチャの作品が4点展示されてます。
P2210286
フランチャの「ピエタのキリストを支える2天使」(1490c)
P2210288
フランチャの「玉座の聖母子と聖人たち」(1490)
ボローニャのサンタ・マリア・デッラ・ミゼリコルディア教会にあった祭壇画です。
P2210291
フランチャの「受胎告知された聖母と聖ジローラモと洗礼者聖ジョヴァンニ」(1505‐10)
P2210294
フランチャの「玉座の聖母子と聖パオロと聖フランチェスコと聖ジョヴァンニーノ」(1495c)
(つづく)