P1720409
鐘楼が見えてますが、ドゥオーモのものです。


P1720411
広場の敷石工事のため、身廊側の出入り口が閉鎖されてます。


P1720413
チッタ・ディ・カステッロ司教区の司教座が置かれてます。1888年、教皇レオーネ13世によってBasilica Minoreに昇格したので、正式名はBasilica Minore Cattedrale di Santi Floride e Amanzioです。


P1720566
6世紀頃、この地に聖ステファノに捧げられた初期キリスト教会です。7世紀にフロリード司教によって改築されましたが、11世紀に列聖されたのを機に建物が再建され、聖フロリードに捧げる教会になりました。
ところが、15世紀に大地震に見舞われ、身廊の天井と壁が崩落したので、建物を再建することになりました。
1494年の創建、奉献が1529年、完成が16世紀中ごろとなりました。その間、聖アマンツィオの聖遺物を所有することになり、司教座教会は聖フロリードと聖アマンツィオの二人に捧げられるようになりました。


P1720438
この辺が地震が多いのですが、18世紀に大地震に見舞われ建物が崩落してしまいました。崩落前の建物を出来るだけ生かし、更に崩壊前の姿に出来るだけ戻すという趣旨で再建された建物が現在の姿となってます。


P1720439
聖堂の横の司教館に大聖堂博物館があるので、拝観の前に入館しました。


P1720416
Maestro della Crociffisione Volpiの「聖母子」(15世紀前半)


P1720419
無名画家の「聖母子」(1488)


P1720423
フランチェスコ・ダ・ディフェルノの「受胎告知」(16世紀)


P1720427
アルベルティ・ドゥランテ?の「ご訪問」


P1720432
ジョヴァンニ・バッティスタ・ダ・カステッロの「玉座の聖母子と2聖人の祭壇画」
ルーカ・シニョレッリの作風に酷似していますね。


P1720436
ピントゥリッキオの「聖母子と聖ジョヴァンニーノ」
理由が不明ですが、展示されていた作品が非常に少なくて驚きました。
では、聖堂の拝観に移りましょう。


P1720517
単廊式、ラテン十字形の内部です。


P1720442
左側壁


P1720441
右側壁


P1720444
格間天井


P1720445


P1720447
クーポラのフレスコ画はマルコ・ベネフィアル(ローマ、1684‐1764)の作品(18世紀前半)です。


P1720450
後陣のフレスコ画はトッマーゾ・コンカ(ローマ、1734‐1782)に描かれた(18世紀後半)ものです。


P1720448
主祭壇は18世紀後半に再建されたものです。


P1720449
主祭壇画はヴィンチェンツォ・キアッリ(チッタ・ディ・カステッロ、1787‐コルトーナ、1840)の「聖フロリードと聖アマンツィオの功徳」(19世紀前半)です。


P1720453
後陣の左右の側壁に掲げられてリうのは、ラッファエッリーノ・デル・コッレの作品です。


P1720456
ラッファエッリーノ・デル・コッレの作品


P1720458
マルコ・ベネフィアルの作品


P1720459
トッマーゾ・コンカのフレスコ画


P1720460
トッマーゾ・コンカのフレスコ画


P1720463
トッマーゾ・コンカのフレスコ画


P1720518
ポマランチオの作品
聖堂内に沢山の祭壇画、フレスコ画がありますが、制作者が判明している作品は以上だけです。貰って来たパンフレットやネットで調べましたが、それ以外の作品の制作者名の記載がありません。
画風などから私が多分そうであろうと思う作品もありますが、素人なので余計な事は書かないことにします。
ということで、以下、作品の写真をずらずらと並べることにします。


P1720469


P1720474


P1720477


P1720478


P1720483


P1720484
右翼廊にある礼拝堂です。


P1720487


P1720488


P1720486


P1720491


P1720493


P1720495


P1720498


P1720503


P1720505


P1720507


P1720509


P1720515


P1720525


P1720528
17-18世紀の作品が大半を占めてます。


P1720530


P1720532


P1720534


P1720536


P1720539


P1720541
傑作や秀作は少ないように思います。


P1720543


P1720545


P1720549


P1720550
最後にクリプタを拝観しました。


P1720551
11世紀のクリプタですが、その後、何度も修復されてます。


P1720552
聖フロリード司教の墓


P1720554


P1720556
15世紀のフレスコ画


P1720558


P1720563


P1720564
クリプタはこれで終了です。


P1720470
主祭壇前から見た出入口です。


P1720471
不幸なことに大地震で二度崩壊した歴史があるので、残念ながら価値の高い古い作品が殆どありません。


P1720567
(おわり)