P1430587
サンタゴスティーノ教会から坂道を下り広場に出ます。


P1430590
ガリバルディ広場です。


P1430591
広場に面して建つ教会がChiesa di Sant'Egidioです。


P1420606



P1430598
1325年に完成、1325年に奉献されたゴシック様式の建物です。


P1420604
1462年、教皇ピオ2世によって、モンタルチーノは単独の司教区に昇格されましたが、それまで、この教会が教区教会でした。


P1430449
身廊外観


P1430446
鐘楼


P1430448
鐘楼と後陣


P1420656
ポータル上ルネッタにフレスコ画があったとされてますが、今は何も残されていません。


P1420602
拝観しました。


P1420607
単廊式、ゴシック様式の内部です。翼廊が無い単純な構造をしています。


P1420610
左側壁


P1420609
右側壁


P1420611
天井


P1420647


P1420613
主祭壇と後陣です。
主祭壇はアレッサンドロ・カソラーニ(1552‐1607)の作品です。


P1420624
主祭壇の「磔刑像」および左右の彫刻もアレッサンドロ・カソラーニの作品です。彫刻も含む祭壇すべてがカソラーニによって制作されました。


P1420615
創建時のフレスコ画です。
14世紀のシエナ派無名画家による「聖母子と4聖人(聖クリストフォロ、アレッサンドリアの聖カテリーナ、福音書記者聖ジョヴァンニ?、大天使ミケーレ)」


P1420618
ディオニシオ・モントルセッリの「無原罪の御宿り」(17世紀初頭)


P1420626
詳細不明


P1420649
詳細不明


P1420630
18世紀初頭の無名画家の「聖フィリッポ・ネーリの前に顕現する聖母子」


P1420636
フランチェスコ・コッツァ(1605‐1682)の「聖母子と聖人」(1660‐70c)


P1420639
フランチェスコ・コッツァの「聖母子と聖ジョアッチーノと聖アンナ」


P1420642
詳細不明


P1420645
主祭壇をもう一度見ました。


P1420633
主祭壇から見た入口方向


P1420653
外に出ました。


P1430476
こんなことを言ったら叱られそうですが、拝観して損が無い教会と思います。


P1420605
(おわり)