P1500934
スカラ座の横からブレラ通りを進みます。


P1500938
文化漂う落ち着いた街並みです。


P1500939
Palazzo Breraです。
ここは、1180年から1229年に建設されたサンタ・マリア・イン・ブレラ教会の敷地でした。教会は19世紀にその活動を停止して、美術学校の一部になってます。


P1500940
現在の建物は、マルティーノ・ハッシの設計によって1573年から1590年に建てられた建物を、更にフランチェスコ・マリア・リチーニの設計によって拡張整備されることになり、1615年着工、1651年に完成した建物です。


P1500941
建物の入口です。


P1500942
中庭に立つのは、フランチェスコ・リゲッティとその息子ルイージによって1811年に鋳造された「カノーヴァ作『ナポレオン1世』の複製銅像」です。1859年にこの地に移されました。
ガイドブックなどでカノーヴァの作品と書かれていますが、間違いです。例えば、カラヴァッジョの「聖ルチアの埋葬」のコピー画を誰かが描いたとして、その作品を「カラヴァッジョの作品」とは言いません。


P1500943
階段を上って2階に行きました。絵画館は2階にあります。


P1500944
2階からの中庭の眺め


P1500945
絵画館は、1776年、マリア・テレーザによってブレラ美術学校と共に設立されました。


P1500946
美術館の入り口です。


P1500947
ブラマンテのフレスコ画が並んでます。


P1500948
この部分のフレスコ画は貸し出し中でした。


P1500950
これらのフレスコ画はCasa Visconti-Pinigarola にあったものです。


P1500951


P1500952


P1500953
画題は全て「Uomo d'arme」です。


P1500954


P1500955


P1500956


P1500957


P1500958


P1500959
これだけは画題が違います。


P1500960
このフレスコ画を初めて見た時、パラッツォ・ブレラ内に設けられた礼拝堂と思いました。でも違うのです。
モンツァ郊外Lentate Sul Seveso にあるOratorio di Porto Moncchirolo の礼拝堂を丸ごと絵画館に移設したのです。


800px-Lentate_sul_Seveso,_Oratio_di_Mocchirolo_001
そのOratorioの写真です。(外部サイトから拝借しました)


P1500961
制作者はMaestro di Mocciroloです。要すれば、このフレスコ画を描いた親方ということです。


P1500962
礼拝堂ごと、タベルナコロごと移設する、ということをしばしば見かけます。


P1500963


P1500967
シモーネ・ダ・コルベッタの「聖母子」(1382)


P1500969
これを含めて以下10点の写真は全てベルナルディーノ・ルイーニのフレスコ画です。


P1500970
セスト・サン・ジョヴァンニのヴィッラ・ラ・ぺルッカにあったフレスコ画を切り取って、移設されたものです。


P1500972


P1500974


P1500977


P1500979


P1500981


P1500982


P1500983


P1500984
ベルナルディーノ・ルイーニのフレスコ画はこれで終わりです。
以上が第1室の展示作品です。


P1500987
この作品から第2室になります。
Maestro di San Verano (ピサで1270‐1275存在確認)の「聖ヴェラーノと2天使とその物語」


P1500989
ジョヴァンニ・バロンツィオ(リミニ、1343‐1345活動)の「聖コロンバの斬首」


P1500992
Maestro del Crocifisso di Pesaro (ヴェネツィアで14世紀第4四半世紀に活動)の「聖母子」


P1500994
バルナーバ・ダ・モデナ(1361‐1383記録)の「幼きキリストへの崇拝」


P1500997
アンブロージョ・ロレンツェッティ(シエナ、1290c‐1348)の「聖母子」


P1510001
ジョヴァンニ・ダ・ミラノ(カヴェルサッチェ(コモ)、1346‐1369存在確認)の「キリストの審判」


P1510004
ベルナルド・ダッディ(フィレンツェ、1328‐1348活動)の「聖ロレンツォ」


P1510006
スピネッロ・アレティーノ(アレッツォ、1346c‐1410c)の「洗礼者聖ジョヴァンニ」と「聖ロレンツォ」


P1510009
バルトロメオとヤコピーノ・ダ・レッジョ(14世紀第3四半世紀)の「磔刑と聖人たちのポリッティコ」


P1510012
ロレンツォ・ヴェネツィアーノ(ヴェネツィア、1356‐1372記録)の「玉座の聖母子と聖人たち」


P1510014
中央パネル


P1510017
アンドレア・ディ・バルトロ(シエナ、1360/1365-1428)の「救世主」


P1510020
パオロ・ディ・ジョヴァンニ・フェイ(シエナ、1346-1411/1412)?の「聖母子」


P1510022
ペドロ・セッラ(1343‐1405活動)の「受胎告知」


P1510027
ヤコポ・ベッリーニ(ヴェネツィア、1400c‐1470/1471)の「聖母子」


P1510030
ジョヴァンニ・ダ・ボローニャの「聖母子と天使」
この辺の作品は保護のガラスに作品が覆われているので、がら図に光が反射したり向かいの光景が写ってしまいます。


P1510033
アンドレア・ディ・バルトロの「聖母戴冠と4聖人」


P1510035
中央の「聖母戴冠」


P1510036
向かって左の「アレッサンドリアの聖カテリーナ」と「聖アゴスティーノ」


P1510037
向かって右の「聖ピエトロ」と「聖パオロ」


P1510039
ニッコロ・ディ・ピエトロ(ヴェネツィア、1394‐1430記録)の「聖母戴冠と寄進者たち」


P1510041


P1510044
フランチェスコ・ジェンティーレ(ファブリアーノ、15世紀後半に活動)の「聖母被昇天」、「聖セバスティアーノと聖アントニオ・アバーテと聖ドメニコ」


P1510047
ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ(ファブリアーノ、1385?-ローマ、1427)の「聖母戴冠と聖人たちのポリッティコ」


P1510048
中央パネル


P1510049
向かって左の「聖ジローラモ」、「聖フランチェスコ」


P1510050
向かって右の「聖ドメニコ」、「マグダラのマリア」


P1510052
ツァヴァッターリ工房(1404‐1481記録)の「聖母被昇天」
(つづく)