表題をサン・クレメンテ・イン・サンタ・マリア・デイ・セルヴィ聖堂としたかったのですが、長過ぎるので、通称を用いることにしました。
正式名称はBasilica di San Clemente in Santa Maria dei Serviですから。
P1050219
丘の上にあるので、視界が開けた場所からは必ず見える聖堂です。


P1050211


san clem
教会が建っている場所は城壁外でしたが、市域の拡大によって城壁内に組み込まれました。


P1040915
カンポ広場から行く場合、サン・ジローラモ教会を通り過ぎます。


P1040919
そうすると通りの突き当りに聖堂のファサードと鐘楼が見えます。


P1040922
町の南東にあります。


P1040923
マンゾーニ広場に面して建っており、粗削りの石で組まれた素朴なファサードが印象的です。


P1050087
1255年に創建され、1537年に完成しました。奉献は1533年に行われました。


P1040925
建物の建設が300年の長きに及んだので、建設された箇所によってゴシック様式、ルネサンス様式など建築様式が異なることに加え、バロック時代に翼廊が加えられ、更に19世紀後半から20世紀初頭に一部改修が行われた結果、バロック様式と新古典様式の建築箇所もあるのです。


P1040947
鐘楼は、14‐15世紀に建築されたロマネスク様式のものを模して20世紀前半に復元された新しいものです。


P1040938
聖堂は谷を見下ろす丘の上に建っているので、聖堂前からの眺望が良いことで知られてます。


P1040933
聖堂からのチェントロの眺め


P1040934
ドゥオーモが見えます。


P1040936
マンジャの塔


P1040935
サンタゴスティーノ教会


P1040928


P1050084
早速拝観しました。


P1040948
バルダッサレ・ペルッツィ(14811536)の設計による内部は、三廊式、ルネサンス様式、エジプト十字形をしています。


P1040950
左側廊


P1040949
右側廊


P1050080
天井


P1040951
聖堂の構造図
番号は主な見どころを示してます。


P1040954


P1040955
これを撮っておくと、後で写真の整理をするときに役立ちます。


P1040956
聖水盤(14世紀)


P1040957
14世紀後半のシエナ派無名画家の「最後の審判と聖母」


P1040959
右側の第1礼拝堂


P1040960
フレスコ画の断片


P1040961
右側の第2礼拝堂


P1040963
コッポ・ディ・マルコヴァルド(1225‐1280)の「聖母子と2天使」(1261)


P1040965
アルカンジェロ・サリンベーニ(1530‐1580)の「聖ロッコ」


P1040966
アルカンジェロ・サリンベーニの「シエナの聖カテリーナ」


P1040967
右側の第3礼拝堂です。


P1040968
ルティーリオ・マネッティ(1571‐1639)の「聖母誕生」(1625)


P1040970
右側の第4礼拝堂です。


P1040972
アレッサンドロ・フランキ(1834‐1914)の「セルヴィ会創設の7聖人に顕現する聖母」(1888)


P1040974
右側第4礼拝堂前から見た左翼廊


P1040975
右側の第5礼拝堂です。


P1050040



P1040980
マッテオ・ディ・ジョヴァンニ(1430‐1495)の祭壇画(1491)


P1040976
上部のルネッタの「玉座の聖母子と2聖人と2天使と2寄進者」


P1040977
下の「嬰児虐殺」


P1050010
右翼廊の礼拝堂に行きました。


P1040983
右翼廊の礼拝堂です。


P1040984
天井のフレスコ装飾


P1040988
ニッコロ・ディ・セーニャ・ディ・ボナヴェントゥーラ(1331‐1345活動)の「磔刑像」(14世紀)


P1040986
フランチェスコ・ヴァンニの「受胎告知をする天使」


P1040989
次の礼拝堂との境の壁にあります。


P1040990
セーニャ・ディ・ボナヴェントゥーラの「聖母子」(1298‐1301)


P1040993
後陣右側の礼拝堂です。


P1040994
その天井のフレスコ装飾


P1040991
リッポ・メンミの「聖母子」(1325c)と言いたい所ですが・・・・・


P1040992
ここにあるのはコピー画です。


P1040464
こちらが本物の写真です。


P1040465
本物はシエナの国立美術館で展示されてます。
聖堂の写真に戻ります。


P1040999
ピエトロ・ロレンツェッティと、フランチェスコとニッコロ・ディ・セーニャ兄弟の「嬰児虐殺」


P1040995
傑作です。


P1040998
ピエトロ・ロレンツェッティのグループによる「聖アグネス」


P1050001
後陣右側の第2礼拝堂です。


P1050004
パスクアーレ・チア—リによって描かれた天井フレスコ画


P1050003
アレッサンドロ・フランキの「無原罪の御宿りと大天使ミケーレと聖クレメンテのトリッティコ」


P1050006
後陣右側の礼拝堂前から見た内陣


P1050012
(つづく)